個人支出調査サービス 個人支出調査サービス

個人支出調査サービス
MHS

MHS(Macromill Holistic Spending Panel Survey)は、家計簿アプリを活用し、個人の商品・サービス購買を取得対象とした購買データです。

個人支出調査サービス MHSの特長

全国20,000人のモニターからデータを収集

世帯構成、人口構成を考慮して分析が可能な購買パネルデータ。全国20,000人のモニターからデータを収集し、ライフスタイルの違いによる支出行動を可視化します。世帯構成員全員の性、年代、未既婚など、豊富な属性情報を保有しています。

個人支出調査サービス MHSのモニター

家計簿アプリで支出を補足

「いつ・どこで・誰が・何を・いくつ・いくらで・どうやって・誰のために」購買したかを取得した「消費者の支出データ」を提供します。

個人支出調査サービス MHSの取得カテゴリ

アンケート調査による深掘りが可能

特定の商品や、サービスを利用したパネルに絞って、アンケートの実施が可能。また、アンケート結果と、商品・サービスの購買履歴を組み合わせて分析することも可能です。

個人支出調査サービス MHSのアンケート調査による深掘り

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

活用事例

事例1 自社および競合の商品・サービス購入者の特徴を属性ごとに把握したい

生活者の購買データを取得しているため、バーコードの有無にかかわらず商品・サービス利用者の属性・特徴を把握することができます。過去の購買行動とあわせて分析することで、ユーザ像やターゲット像を明らかにすることもできます。

自社および競合の商品・サービス購入者の特徴

事例2 業態別・チェーン別の利用状況を把握して商談用資料に使いたい

全業態でのデータを収集対象としているため、どの業態(通販含む)・チェーン・店舗で何を購入したのか、使い分けを把握することができます。パネルへのアンケートで、使い分けの理由も合わせて確認することが可能です。

業態別・チェーン別の利用状況

事例3 販促の効果がどの程度あったのか、把握したい

販促施策の実施前後に、購入者調査を行うことでどの程度の効果があったのかを把握することができます。さらに深掘りをするために、定性調査を行うこともできます。

販促効果の把握

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

標準的なスケジュール・料金

標準的なスケジュール

スケジュールはご要望により異なります。詳しくは、お問い合わせください。

料金

圧倒的な低コストでサービスをご提供しております。詳しくは、お問い合わせください。

お客さまの課題・ニーズを伺って
リサーチの企画・提案を行います。
各種資料・調査レポートのダウンロードもこちらから

関連コンテンツ