消費者購買履歴データ 消費者購買履歴データ

消費者購買履歴データQPR

全国3万人の消費者パネルから、POSでは見えない
購入者像・購入シーンを把握します。

QPRの特長

商品購買データをQPR専用パネルから収集

QPRモニタにバーコードリーダーを貸与し、日々の購買データを収集・分析し、商品購入実態をリサーチします。QPRモニタの購買情報と意識調査を組み合わせた日本初のオンラインシングルソースデータです。食品、飲料、化粧品、生活用品など実際の購買データに基づく購入者像の把握、購買トレンドの分析にご活用いただけます。

POSデータのように、不特定の個人により買われた商品バーコードデータから集計するのではなく、「どのような人が」「何を」「どれだけ」「どのようなシーンで」商品を購入したかが購買行動データからわかり、さらに、消費者意識調査(購入者へのアンケート)により、「その商品をなぜ購入したのか」が分かります。一歩進んだPOSデータ分析の新しいモデルです。

購買履歴データパネル

お客様のニーズに合わせ、多様な分析・レポート作成が可能

お客さまの個別の課題に合わせ、複雑な集計にも対応可能な購買データ分析・調査をスポットで提供。セグメンテーションからのターゲット選定、ブランド好不調構造把握、施策評価など、幅広い場面で活用できます。

購買履歴レポート

商品購買データに基づく追跡調査

特定商品の購入者を、購入量、頻度、併買ブランド、個人属性など、様々な条件でターゲティングし、購入理由や満足度、再購入意向などを聞くことができます。パネル全体をクラスタに分けて、購買データの動きとクロスすることも可能です。

商品購買データに基づく追跡調査

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

活用事例

事例1 参入を検討している市場の規模や競合プレーヤーを知りたい

3万人分の購買データから、市場規模や競合のランキングを把握。30,000人の生活者が常に記録している購買⽇記調査によって、ストックされているデータを集計するだけで簡単に市場把握が可能です。市場把握でまず押さえたい基本データである市場規模、年間購買者、購買頻度、購入業態シェア、ランキング上位商品、これらすべてが把握できます。

Point

  • 生活者購買データを常時30,000人分保有
  • 年間購買者や購買頻度、購入業態シェア、ランキングなど多彩なデータが出⼒可能
市場規模や競合のランキングを把握

事例2 自社商品の購入者を知りたい

実際に購入した消費者を、詳細なデモグラフィック情報で把握。購買データのログを調べることで、自社商品を購入している人を事実ベースで知ることができます。曖昧な記憶や商品誤認が⼀切含まれない、正確なデータでのユーザ理解が可能です。デモグラフィック属性(性別、年代、未既婚、家族構成、年収)だけでなく、買い回りに含まれる同⼀カテゴリーの競合商品も含めた購入者把握が可能です。

Point

  • 事実データで正しいユーザ理解を実現
  • 多彩なデモグラフィック属性と買い回り情報が把握可能
自社商品の購入者

事例3 流通商談を有利に進めたい

自社製品がどのように購買されているかをチェーン別に把握し、流通商談のツールとして活用。消費者の購買先情報は流通商談の強⼒なツールとなります。カテゴリー購買者の属性構成や、購入金額による商品のランキングがチェーン別に把握できるため、小売業への営業活動で重宝されています。また、PB(プライベートブランド)情報もマスキングされずに把握・活用できます。

Point

  • 購買者の属性構成や商品の購入金額ランキングが把握可能
  • QPRはアンケートパネルから収集している“調査データ”のため、購入先の情報をその競合他社等に開示しても問題になりません
購買者の属性構成

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

標準的なスケジュール・料金

標準的なスケジュール

スケジュールはご要望により異なります。詳しくは、お問い合わせください。

購買履歴データご提供のスケジュール

料金

圧倒的な低コストでサービスをご提供しております。詳しくは、お問い合わせください。

お客さまの課題・ニーズを伺って
リサーチの企画・提案を行います。
各種資料・調査レポートのダウンロードもこちらから

関連コンテンツ

Myリサーチページログイン

ID

パスワード