ライフスタイル分析 ライフスタイル分析

ライフスタイル分析bdb(ブランドデータバンク)

消費者の持ち物や嗜好、価値観をデータベース化。

bdb サービスサイト >>

bdbの特長

年2回、約3万人のパネルに対し約200項目におよぶ持ち物・嗜好に関する調査が可能

ブランドデータバンクでは、1年に2回(6月/12月)、マクロミルモニタのうち約3万人にブランド・メディア・価値観など200項目におよぶ持ち物・嗜好に関するインターネット調査を行い、その結果をデータベースとして提供しています。

従来よりマーケティング・データとして使われているPOSデータは、単一商品の購買状況を把握するものですが、ブランドデータバンクでは、一人の人が所有しているモノを、全方位的に網羅し、関連付けることを実現しています。

例えばAという自動車を所有しているユーザが、どんな洋服を着ていて、どんなバックを持っていて、どんなところで食事をしているのかを知ることができます。

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

活用事例

事例1 ⾃社ユーザと他社ユーザの⽐較を⾏いたい

⾃社ユーザと他社ユーザのライフスタイルの違いを明確化。
約20,000項⽬のブランドデータや、年齢・職業などの属性情報、嗜好性・価値観などのサイコグラフィックデータを活⽤し、ユーザの「⼈となり」を類推。 ⾃社商品を購⼊するユーザと他社商品を購⼊するユーザの違いを探索します。

Point

  • いつでも好きな時に、簡単操作でユーザ特性の⽐較・分析が可能
  • ブランドやデモグラフィックを組み合わせての細かなターゲット条件登録ができる

事例2 ⾃社ユーザの接触度が⾼いメディアを把握し、効果的な広告出稿先を選定したい

メディア別の接触時間帯や、メディアに対する価値観を把握。
メディアタイムラインやメディアゲージの機能により、特定グループのメディア別接触時間帯や各メディアの接触頻度・信頼度を把握。そこに、ブランドデータから抽出した「⾃社ユーザが実際に利⽤しているメディア」の情報を照らし合わせ、総合的に親和性の⾼いメディアを導き出します。

Point

  • 複数のグループ間での接触時間帯や価値観の⽐較が可能
  • 図表で表⽰されるので、相性の良いメディアが⼀⽬でわかる

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

標準的なスケジュール・料金

標準的なスケジュール

スケジュールはご要望により異なります。詳しくは、お問い合わせください。

bdbのスケジュール

料金

圧倒的な低コストでサービスをご提供しております。詳しくは、お問い合わせください。

お客さまの課題・ニーズを伺って
リサーチの企画・提案を行います。
各種資料・調査レポートのダウンロードもこちらから

関連コンテンツ

Myリサーチページログイン

ID

パスワード