フリークエンシーとは

フリークエンシーとは、直訳すると「頻度」、「周波数」の意味だが、デジタルマーケティングにおいては「インターネット広告(Web広告)への接触頻度」のことを指す。つまり、ユーザー1人当たりが何回その広告に接触したかをあらわす指標である。ある特定の期間内に1人のユーザーがその広告を目にした回数をあらわし、広告接触の“深さ”を示すのに用いられる。

これに対し、その広告がどれだけ多くの人の目に触れることができたかを示す指標は「リーチ」と呼び、広告接触の“広がり”を示すのに用いられる。

関連セミナー

生放送

2023/6/7(水) 16:00〜17:00

調査会社がZ世代は本当にQoLを重視しているのか調べてみたら~ステレオタイプで捉えることの功罪と、これからターゲティングに求められる個別のインサイト理解~

動画配信

2023/6/15(木)12:00〜6/19(月)12:00

マーケティングリサーチ基礎講座

関連コンテンツ

消費者物価指数高水準を記録。物価上昇に際したショッパーの変化とは

2023年2月に総務省統計局より公表された消費者物価指数によると、エネルギー、生鮮食品を除く食料で物価の上昇が大きく見られました。 食料の物価上昇が生活にもたらす影響はエネルギーよりも深刻ですが、食料の値上げに対して消費 […]

  • 時事・社会
  • エネルギー・住まい
  • 官庁・公共
  • 市場調査レポート
  • 流通・小売・飲食
  • 研究・教育(アカデミック)
  • 雑貨・化粧品
  • 食品・飲料
市場調査レポート

大人になってチャレンジした事ってどんな事?調査レポート!

最近「リスキリング」をはじめ何かと話題になった、大人になってからの学習。 大人になってからやりたい事・学びたい事を見つける方も多いのではないでしょうか? 今回は”大人になってからチャレンジした事” […]

  • 時事・社会
  • 人材・コンサル
  • 官庁・公共
  • 市場調査レポート
  • 研究・教育(アカデミック)
市場調査レポート

不確実性な時代を読み解く。「定点観測データ」の活用

市場調査や社会調査では、個別の課題に必要なデータ収集のために設計する「アドホック調査 」だけではなく、同一手法で継続的にデータ収集する「定点観測調査 」も数多く実施されている。データをとり続けることは地味な作業でコストや […]

  • マーケターコラム
ナレッジブログ

おすすめコンテンツ

ナレッジブログ

マーケティングリサーチ有識者の見解を知る

コラム

マーケティングの基礎を学ぶ

マーケティング用語集

基礎的な用語を身に付ける

市場調査レポート・お役立ち資料

明日から使えるデータと活用術を手に入れる

メールマガジン

マーケティングに関するホットな話題やセミナーなどの最新情報をお届けします