ブランド戦略

商品は市場において「ブランド」として認知され、購入されていきます。ここでいうブランドとは、バッグやファッションの高級ブランドだけのことではなく、すべての商品についての大なり小なり存在する「個々の要素の総和を越える何か」を表すものです。ブランドパワーの程度、その源泉、ブランド価値の構造などを、生活者の視点から明らかにしていきます。

ブランドのポジショニングを明らかにする

新商品の企画時、新商品をどのように差別化させていくのか。自社商品のポジショニングの変更を検討する際、どのような方向性でそれをリポジショニングしていけばよいのか。広告やキャンペーンによって、ポジショニングの変更は達成できたか。コレスポンデンス分析は、市場にあるブランドのポジショニングを直感的に理解できるマップを提供します。

テーマ:缶コーヒー市場における、自社、他社のポジショニングを明らかにする

設問例

Q1. それぞれの缶コーヒーのイメージについて、あてはまるものをすべてお答えください。
横方向に回答してください →















































































































ジョージア エメラルドマウンテンブレンド
ジョージア ロイヤルブレンド
FIRE レギュラー
ボス 仕事中
ボス 休憩中
Roots ライブボディ
WONDA モーニングショット
POKKA オリジナルコーヒー
Salon de Cafe ブレンド

アウトプット例

分析例

マップの右側は洗練されたイメージ、左側は荒っぽいイメージであるようです。またマップの上側は缶コーヒーらしいというイメージで、下側は変わり種であるようなイメージが集まっていると読み取れます。ですから、ジョージアなどは、正統派で本格的な、洗練されたイメージのブランドで、ボスなどは少し変わり種で荒っぽいイメージのブランドであるということがわかります。

モデルプラン

条件 サンプル数 800サンプル
設問数 20問程度
予備調査 あり
調査対象者条件 男性、20~49歳
設問設計 目的と課題を伺い設計
調査手法 インターネットリサーチ
適用手法 コレスポンデンス分析
標準納期 15営業日
納品物 クロス集計表(性年代別、他)
ローデータ
設問票
分析レポート ~ GT+2軸での分析
料金 1,200,000
※記載しました料金は、モデルプランでの金額の目安となります。
調査対象者の出現率、分析軸数、付加設問数、プログラミング条件などにより金額は変わりますのでご相談ください。

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。