カテゴリー : 03-crossNo.05

最初に出力したクロス集計表の設定を残したまま、新しい集計表を設定したい

複数タブによるクロス表の集計ついては、以下をご参照ください。

メニューから「クロス表・レポート作成」を選択します。

集計タブを追加することで、集計の設定を残して別の設定を行うことができます。

既に集計設定がされた状態で、「集計タブ追加」をクリックします。「集計タブ2」が追加されるので、クリックして選択します。

「集計タブ1」とは別に、新しい「集計タブ2」の設定を追加することができます。

このままクロス集計を実行すると、「集計タブ1」・「集計タブ2」の両方の設定が集計されます。 「集計タブ2」のみ集計したい場合は、「集計タブ編集」をクリックしてポップアップ画面を開きます。

実行しないタブを選択し、「○ ⇔ ×」ボタンを押して 実行有無を×(実行しない)に変更します。 変更後、「閉じる」をクリックして、ポップアップ画面を閉じます。

「レポート」、もしくは「クロス集計」をクリックしてご希望のアウトプットを出力します。

[集計タブ2]に設定した1表のみ出力されました。

Quick-CROSS[クイッククロス]
無料集計ソフトQuick-CROSSでは、アンケート調査で聴取したすべての質問の単純集計表、クロス集計表を一気に出力することが可能です。ぜひご活用ください。

Quick-CROSSについて詳しくみる>>

Myリサーチページログイン

ID

パスワード