カテゴリー : 03-crossNo.02

クロス集計表のマーキング(セルの色付け等)の意味を知りたい・変更したい

クイッククロスには3種類のマーキング機能があります。

[1] 比率の差

Quick-CROSSの初期設定では、「比率の差」にマーキング設定してあります。

詳細と設定方法>>

[2] ランキング

詳細と設定方法>>

[3] 比率の差の検定(全体値との差の検定)

詳細と設定方法>>

[1] 比率の差

セルの色は、全体との比率(%)の差でつけることが可能です。 全体と比較して、男性20代は10ポイント以上高いため、濃い赤になります。

「メニュー」 → 「クロス表・レポート作成」 → 「集計オプション」を選択し、「比率の差」の数値を変えると、マーキングの範囲を変更することができます。

[2] ランキング

表側1軸の中で、ポイントの多かった順に3つマークがつきます。全体と男性10代では2位と3位が入れ替わっていることがわかります。

「メニュー」 → 「クロス表・レポート作成」 → 「集計オプション」を選択し、「ランキング」のチェックを入れてから「クロス集計」または「レポート」をクリックしてください。

[3] 比率の差の検定(全体値との差の検定)

有意水準1%で「男性20代と40代は全体と比較して毎日コンビニに行く人が多い」と解釈できます。

「メニュー」 → 「クロス表・レポート作成」 → 「集計オプション」を選択し、「有意差検定」のチェックを入れてから「クロス集計」または「レポート」をクリックしてください。

Quick-CROSS[クイッククロス]
無料集計ソフトQuick-CROSSでは、アンケート調査で聴取したすべての質問の単純集計表、クロス集計表を一気に出力することが可能です。ぜひご活用ください。

Quick-CROSSについて詳しくみる>>

お問い合わせ・無料集計ソフトのダウンロードはこちら

Myリサーチページログイン

ID

パスワード