カテゴリー : 02-grand-totalNo.07

検定付きのGT表を出力したい

GT表有意差検定の出力方法については、以下をご参照ください。

選択肢間の比率の差の検定はこのような表になります。

選択肢間の比率の差の検定

マトリクス設問における、項目間の比率の差の検定はこのような表になります。

マトリクス設問における、項目間の比率の差の検定

1. メニューから 「GT表作成」 を選択します。

2. 初期画面は「集計設定」タブが開いているため、左から3つ目の「差の検定」タブを開きます。

3-A. 設問間の相対評価に差があるか調べたいとき

該当設問を選択し「選択肢間の差の検定」BOXの左にある>マークを押します。該当設問の移動が完了したら「実行」をクリックします。
手順4に進みます >>

3-B. サービス間の相対評価に差があるか調べたいとき

該当設問を選択し「マトリクス設問 項目間の差の検定」BOXの左にある>マークを押します。該当設問の移動が完了したら「実行」をクリックします。
手順4に進みます >>

4. 出力したGT表の「検定」シートに検定結果が掲載されます。

Quick-CROSS[クイッククロス]
無料集計ソフトQuick-CROSSでは、アンケート調査で聴取したすべての質問の単純集計表、クロス集計表を一気に出力することが可能です。ぜひご活用ください。

Quick-CROSSについて詳しくみる>>

お問い合わせ・無料集計ソフトのダウンロードはこちら

Myリサーチページログイン

ID

パスワード