集計ソフト「QuickCross」に3つの新機能が追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平素より当社をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

当社のリサーチ会員様へ無料提供している集計ソフト「QuickCross」に、「多変量解析機能」「縦%クロス集計表機能」「英語切り替え機能」といった新機能が追加されましたのでお知らせいたします。

新機能

  1. 多変量解析機能

    因子分析、クラスター分析、コレスポンデンス分析、CSポートフォリオ分析、PSM分析といった、多変量解析機能が追加されます。

  2. 縦%クロス集計表機能

    外資系企業や海外で使用するクロス集計表で多いアウトプット形式です。
    分析軸をクロス集計表の上部(表頭)側に固定して出力を行う縦%形式に対応しました。クロス集計表の出力時にボタン一つで簡単に設定することが可能です。

  3. 英語切り替え機能

    操作画面、集計表を英語に切り替える機能が追加され、英語版Windows・Office、中国語版Windows・Officeでもお使いいただけます。
    ※旧バージョンQuick-CROSS3では別途インストールの必要がありましたが、1つのソフトで2言語利用可能となります。

再インストールのお願い

今までに「QuickCross」をインストールされたことがある方は、今回バージョンアップされた最新版「QuickCross(Ver1.3.17)」の再インストールをお願いいたします。デジタル証明書の更新のため、再インストールせずにVer1.2.15以前のバージョンをそのままご利用いただいた場合、2021年6月23日以降に一部機能(データ加工や調査票の出力等)がお使いいただけなくなる可能性がございます。

※利用規約の変更のお知らせ
「QuickCross」のバージョアップに伴い、利用規約を改訂いたします。新しい利用規約はこちらからご参照ください。

「QuickCross」インストール手順

以下の手順に沿って、最新バージョンのインストールをお願いいたします。

「QuickCross」インストール手順

https://www.macromill.com/tabulation/faq/beginner/install.html

動作環境はこちらからご確認ください

https://www.macromill.com/tabulation/faq/beginner/#Index300

※新バージョンの「QuickCross」をインストール後も、旧バージョンの「Quick-CROSS3」ファイル(.qc3/.qc3x)は引き続きご利用可能です。
https://www.macromill.com/tabulation/faq/usageinfo/qc3output/

よくあるご質問(FAQ)

https://www.macromill.com/tabulation/faq/

今後とも当社サービスに変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

以 上

QuickCrossインストール、使い方関連のお問い合わせ

MAIL:qc_support@macromill.com(営業時間 平日10:00~17:00)