マクロミルとヘルスケアシステムズが業務提携
~ オンライン臨床試験を含む多様なヒト臨床試験支援業務の提供に向けて ~

株式会社マクロミル
株式会社ヘルスケアシステムズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長グローバルCEO:佐々木徹、以下マクロミル)と株式会社ヘルスケアシステムズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:瀧本陽介、以下、ヘルスケアシステムズ)は、主に未病・健康維持に係るヘルスケア※1領域の顧客企業向けに、オンライン臨床試験を含む多様なヒト臨床試験※2支援業務の提供に向けて、業務提携を行うことに合意しましたので、下記の通り、お知らせします。

1. 業務提携の理由

マクロミルは、自社で保有する国内で130万人を超える大規模な消費者パネル(以下、自社パネル)から、意識データや様々な行動データ※3を取得し、それらを属性データと紐づけて一元的に管理しています。昨今、主に未病・健康維持領域でのヘルスケアビジネスに取り組む顧客企業から、いわゆるヒト臨床試験などに際して、この自社パネルを活用した生体データの取得や、データの利活用に関するご相談を頂く機会が増えてきました。このため、2020年に専門部署を設置し、事業化を検討してきましたが、この度、この領域の事業拡大ニーズを見込み、新規事業として「ライフサイエンス事業」を開始しました。(詳細はマクロミルが本日発表した「ライフサイエンス事業の開始に関するお知らせ」をご参照下さい)

ヘルスケアシステムズは、一般的には生活習慣病や加齢性疾患のリスクや重篤度を示すバイオマーカー※4が多い中、食習慣や美容など一般消費者の関心が高いテーマにおけるバイオマーカーに着目、独自に開発した検査技術によって未病領域に特化した郵送検査キットを開発し、サービスを提供しています。また、ヒト臨床試験の受託事業を展開しており、企画、運営、検体測定、結果解析、対外発表に至るまでの全プロセスを管理・実行し、多様な臨床試験のノウハウと知見を持っています。

今般、マクロミルとヘルスケアシステムズは、両社の強みを活かすことで、今後ニーズの拡大が見込まれる未病・健康維持領域のヘルスケアビジネスに取り組む顧客企業に対して、より高い付加価値を提供できると考え、両社でこの領域における包括的な事業提携を行うことにしました。

2. 業務提携の内容

マクロミルの強みである大規模かつ高品質な自社パネル及びアンケートを中心とした多様なデータ収集のための仕組み・ノウハウと、ヘルスケアシステムズの主に食品領域を中心としたヒト臨床試験の豊富な知見、機能性表示食品の届出サポートノウハウ、産官学連携の試験運営実績といった強みを掛け合わせ、少人数のプレ試験から数百名規模の大規模試験、複数のステークホルダーを巻き込む複雑な試験、特定臨床研究に対応した試験など、顧客企業のニーズに合わせた自由度の高い臨床試験サービスを提供します。

本臨床試験サービスでは、試験デザインなどのコンサルティングから、統計解析、論文・学会発表、さらに機能性表示食品の届出に至るまで、全てのプロセスをワンストップで対応することが可能になります。また、ヘルスケアシステムズが保有する多数の郵送検査キットと、マクロミルが保有するWEBアンケートシステムや、オンライン上でのデータ収集・パネル管理の仕組み・ノウハウを掛け合わせることで、独自のオンライン臨床試験サービスの提供が可能になります。

両社は今後、共同で、郵送検査キットを中心とした検査手法のさらなる開発、オンラインで収集できるデータ種の拡大、試験工程のオンライン化などを推進することで、低コストで多様なデータ収集が可能となるよう、オンライン臨床試験サービスの強化を目指します。

国内外で計4,000社を超える豊富な顧客接点を有するマクロミルと、10年以上に及ぶ臨床試験の実績があるヘルスケアシステムズが連携して営業強化を図りながら、両社の強みを活かした協業スキームを構築し、未病・健康維持領域のヘルスケアビジネスに取り組む顧客企業各社のニーズを、スピーディーかつフレキシブルに実現します。

5. 今後の見通し

本件に伴う両社の今期業績への影響は軽微です。今後、業績への重大な影響が認められる場合には速やかにお知らせします。

注:

  • 未病・健康維持に係るヘルスケア: 病気ではない未病状態における健康の維持や増進のための行為や健康管理のこと

  • ヒト臨床試験: 食品・化粧品・サプリメントなど非医薬品の領域で、有効性や安全性を示すために行う試験

  • マクロミルが自社パネルから取得している行動データ: 購買情報、EC購買情報、広告接触履歴、インターネット・アクセス・ログ、位置情報など

  • バイオマーカー: 血液や尿などの体液や組織に含まれる物質を使って、未病や疾患の状態などを評価する指標

以 上

【株式会社マクロミル 会社概要】

商号
株式会社マクロミル
株式会社マクロミル
代表者
代表執行役社長 グローバルCEO 佐々木徹
所在地
東京都港区
設立
2000年1月31日
証券コード
3978 (東証一部)
主な事業
マーケティング・リサーチおよびデジタル・マーケティング・ソリューションの提供
URL
https://www.macromill.com/

【株式会社ヘルスケアシステムズ 会社概要】

商号
株式会社ヘルスケアシステムズ
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社
代表者
代表取締役 瀧本陽介
所在地
愛知県名古屋市
設立
2009年3月31日
主な事業
郵送検査事業
バイオマーカー、検体検査技術の研究開発・受託分析
機能性食品の臨床試験・研究開発
機能性表示食品の取得サポート
バイオマーカー事業(バイオマーカーの探索および診断、医薬品開発分野での事業化)
URL
https://hc-sys.com/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社マクロミル コーポレートコミュニケーション・IR本部
TEL:03-6716-0707 お問い合わせ