減損損失の計上 及び 関係会社株式評価損(個別決算)の計上、
並びに2020年6月期通期業績予想値と実績値との差異に関するお知らせ

会社名:
株式会社マクロミル
代表者名:
代表執行役社長 グローバルCEO
スコット・アーンスト
(コード番号:3978 東証一部)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)は、2020年6月期(2019年7月1日~2020年6月30日)において、下記のとおり、海外事業に係るのれんの減損損失を計上しました。これにより、2020年5月13日公表の2020年6月期通期連結業績予想値と、本日公表の同実績値との間に差異が発生しましたので、下記で併せてお知らせします。

1. 減損損失の内容及び関係会社株式評価損(個別決算)の内容

当社のその他の海外事業セグメントに紐づくのれんについて、2020年6月期の業績状況及び将来の収益性に鑑み、投資額の回収が見込めなくなったため、減損損失5,280百万円を計上しました。なお、上記損失はIFRSの規定により営業損失として計上されるため、営業利益以下全ての利益に影響します。

また、上記に伴い、親会社単体の個別決算において、関係会社株式評価損3,444百万円を計上しております。

2. 2020年6月期 通期連結業績予想数値と実績値の差異(2019年7月1日~2020年6月30日)

※スクロールしてご覧ください

(単位: 百万円、別記ある場合を除く)

売上収益

EBITDA

営業利益

税引前
利益

当期利益

親会社の所有者に帰属する当期利益

基本的一株当たり当期利益(円)

前回発表予想(a)

40,000

7,500

4,600

4,300

2,900

2,400

59.62

実績値(b)

41,270

8,651

396

8

△1,685

△2,131

△53.42

増減額(b-a)

1,270

1,151

△4,204

△4,292

△4,585

△4,531

△113.04

% 増減率(b/a)

3.2%

15.3%

△91.4%

△99.8%

(参考)

2019/6期実績(c)

44,279

9,167

7,751

7,285

5,262

4,702

117.90

% 増減率(b/c)

△6.8%

5.6%

△94.9%

△99.9%

3. 連結業績予想値と実績値との差異の理由

売上収益については、2020年5月13日公表の2020年6月期通期連結業績予想と同水準で推移しましたが、上記のとおり、その他の海外事業セグメントに紐づくのれんについて、減損損失を計上したため、営業利益、税引前利益、当期利益、親会社の所有者に帰属する当期利益は同予想を大きく下回ることになりました。

詳細については、本日公表の「2020年6月期 決算短信〔IFRS〕(連結)」をご参照ください。

以 上

本リリース内容に関する報道機関からのお問い合わせ先

株式会社マクロミル 問合わせ先 コーポレートコミュニケーション・IR本部
TEL:03-6716-0706 お問い合わせ