当社海外子会社(韓国)のコスダック市場(KOSDAQ)上場に関するお知らせ

会社名:
株式会社マクロミル
代表者名:
代表執行役社長 グローバルCEO
スコット・アーンスト
(コード番号:3978 東証一部)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)の韓国における連結子会社であるMACROMILL EMBRAIN CO., LTD.(以下、エムブレイン)は、2020年3月27日付「当社海外子会社(韓国)の新規上場承認に関するお知らせ」で公表のとおり、新規上場に向けた準備を行っていましたが、本日、韓国取引所(KRX)の新興企業向け株式市場であるコスダック(KOSDAQ)市場に新規上場しましたので、下記のとおりお知らせします。

1. 上場会社となるエムブレインの概要

商号 MACROMILL EMBRAIN CO., LTD.
代表者 CEO チョイ・インス
所在地 韓国ソウル市
証券コード 169330(KOSDAQ)
設立 1998年10月12日
主な事業 マーケティング・リサーチおよびデジタル・マーケティング・ソリューションの提供
URL http://www.embrain.com/jpn/

※なお、当社の持分比率は従来の50.3%から、上場に伴う新株発行により42.2%へと希薄化しますが、実質支配力基準により今後も当社は同社の連結を維持する方針です。

エムブレインは、韓国において上場する初のマーケティング・リサーチ企業となり(※当社調べ)、当該上場及び新株発行は、エムブレインのコーポレートブランドの更なる浸透と、事業基盤、経営体質、並びに財務体質を強化することになると考えています。当社グループは、中期経営計画に掲げた“グローバルTOP10” 及び“日本及びアジアNo.1”の実現に向けて、引き続き市場におけるプレゼンスの拡大を目指し、より一層の企業価値の向上に努めていきます。

2. 今後の見通し

エムブレインの株式上場が当社グループの今後の業績に与える影響は軽微であると想定していますが、今後、開示すべき事項が発生した場合には、速やかに公表いたします。

以 上

この文書は、当社の韓国子会社であるMACROMILL EMBRAIN CO., LTD.の韓国KOSDAQ市場への株式上場に関して一般に公表するための発表文であり、一切の投資勧誘又はそれに類する行為のために作成されたものではなく、また、この文書又はその一部は、韓国、日本、米国その他の法域において関連する契約、約束又は投資判断の基礎を成すべき又は依拠されるべきものではありません。したがって、この文書は、米国を含むいかなる法域においても、株式又は有価証券の募集又は取得勧誘を構成し又は意図するものではありません。

株式会社マクロミル 会社概要

※スクロールしてご覧ください

商号 株式会社マクロミル
代表者 代表執行役社長 グローバルCEO スコット・アーンスト
所在地 東京都港区
設立 2000年1月31日
主な事業 マーケティング・リサーチおよびデジタル・マーケティング・ソリューションの提供
URL https://www.macromill.com

MACROMILL EMBRAIN CO., LTD. 会社概要

※スクロールしてご覧ください

商号 MACROMILL EMBRAIN CO., LTD.
代表者 CEO チョイ・インス
所在地 韓国ソウル市
設立 1998年10月12日
主な事業 マーケティング・リサーチおよびデジタル・マーケティング・ソリューションの提供
URL http://www.embrain.com/jpn/

本リリース内容に関する報道機関からのお問い合わせ先

株式会社マクロミル IR・ステークホルダーズコミュニケーション室
TEL:03-6716-0706 お問い合わせ