ネットリサーチの先端をいく唯一無二のシステムへの変革

Project Report 02

リサーチシステムトランスフォーメーション

プロジェクト概要

国内No.1の実績のマクロミルのネットリサーチは、今まさに次世代のシステムへトランスフォーメーション中である。素早く、低コストで高品質なリサーチデータを提供することはもちろん、グローバル化・多様化する顧客への対応にいち早く対応できるようアジリティの高いシステムへ、最新技術を活用しながら、システムはまさに変貌を遂げようとしている。

昨年度までは、データベース、Webサーバー、ファイルサーバー、ネットワークといったシステムコンポーネントの増強とともに、より強固なセキュリティ対策を施し、顧客に安心して使ってもらえるシステムを提供してきた。今年度からは、クラウド化を始めとしたより先進的な技術・サービスを活用し、業界唯一無二のネットリサーチシステムの完成を目指して、エンジニアの力を結集している。

リサーチシステムトランスフォーメーションインフラエンジニア

エンジニアの業務

マクロミルグループはCAGR(年平均成長率)が20%と世界No.1の成長率を持ち、インターネットリサーチシステム基盤を中心に、ITもそれに対応できるように進化してる。会社が目指す”The first truly global digital research company”をITの立場から実現させることが求められている。

その中で、ネットリサーチの高品質を担保しつつ、加速する多様なビジネスニーズに迅速に応えられるアジリティシステムをどう構築するかが目下の課題であり、それをどのような技術を使い、どのような計画で実現させるのかがITエンジニアに期待される最大のミッション。

現状のシステムはレガシー化しつつあり、以下のような課題がある。

  • 一昔前の技術が使われており、その技術の制約によって柔軟性がなくなっている
  • 使用している技術特性によりコストも比例して増大する

上記の課題の解決はもちろん、業界最先端のシステムとして何が必要なのかをテクニカル面から検討・設計していくエンジニアリング、および変革を遂げるための計画の立案・実行というプロジェクトマネージメントの両面を実践していく必要がある。

具体的には、最新のテクノロジーを問題解決にどう活用するのかのアーキテクチャ検討、そのアーキテクチャを実現するための検証や、計画の立案・実行を実施していくスキルが必要とされる。

求められているミッションはレベルが高く、困難なものもあるが、このプロジェクトをやり遂げたときには、自身のスキルアップはもちろんのこと、マクロミルの次世代ネットリサーチシステムを作ったエンジニア・プロジェクトマネージャーとして後世にも名を残していけるプロジェクトであることは間違いない。

エントリー

Contentsその他のコンテンツ

Project Reportプロジェクトレポート

技術環境/仕事をサポートする環境Environment

職場環境へ

メンバー紹介Member

メンバー一覧へ

キャリアパスCareer

キャリアパスへ