品質管理ポリシーPolicy for quality management

マクロミルでは、高品質なリサーチをご提供するために、以下の3つのポイントに分けて品質管理を行っています。

PDFでもご覧いただけます

マクロミルの品質管理ポリシー

Get Acrobat閲覧にはAdobe Reader(無料)が必要です。

 

インターネットを活用した調査手法である「ネットリサーチ」は、近年、急速な進展と普及を遂げ、いまや企業のマーケティング活動に欠かせない調査手法の一つとなりつつあります。

その一方で、調査モニタにおける代表性の検証や不正登録への対応、従来調査手法とのデータ比較といった課題が指摘され、ネットリサーチの特徴や適切な利用法の理解促進や、調査手法としての研究ニーズが高まっています。

マクロミルでは、調査コストの圧縮や調査結果納品までのスピードだけでなく、ネットリサーチにおける「品質管理」を重視しています。

精度の高いデータを提供するために、常に品質に気を配り、多くの事例を積み重ね、リサーチ手法に改良を施し続けるたゆまぬ努力が必要と考えています。モニタ構築からデータの収集に至るまで、各プロセスごとに様々なチェック項目を設け、ネットリサーチの品質管理に取り組んでいます。

『マクロミルの品質管理ポリシー』について、より詳しい資料をご希望の方は下記の資料請求からご請求下さい。

 

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。