行動観察調査をもっと手軽に、スピーディーに
動画収集リサーチサービスVideo Collectを9月より提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役 グローバルCEO:スコット・アーンスト、以下 当社)は、動画収集リサーチサービス「Video Collect」を2017年9月より新たに提供開始いたしました。「Video Collect」は、これまでコストや時間がかかるため手軽に実施することが難しかった「行動観察調査」を手軽にスピーディーに行うことを可能としたサービスです。

行動観察調査は、生活者が日常生活の中でどのように商品・サービスを利用しているかを、調査員が実際の生活現場に出向いて観察することにより、言葉で聞いても出てこない事実や、生活者自身も気づいていない無意識の行動・心理を捉える定性調査手法です。アンケート調査では得られにくい事実や気づきを発見できる一方で、実際に現場に出向いて調査を行う必要があるため、コストや時間がかかることや、自宅に調査員が入る抵抗感などから、手軽に実施することが難しい状況でした。

「Video Collect」は、全国のマクロミルモニタに自宅などで撮影した動画(スマートフォン含む)をWebアンケート上で簡単にアップロードしてもらい、収集した動画をWeb上の専用画面でいつでも閲覧することができるサービスです。本サービスのご利用により、行動観察調査をより多くの企業・団体の方が手軽にスピーディーに実施いただけるようになります。

サービス開発の背景

価値観やライフスタイルが多様化し、生活者の日常生活や行動を正確に把握する重要性は近年、益々高まっています。一方で、目に触れる情報・商品が加速度的に増加しているため、生活者自身が日々の消費行動や意思決定を論理的に説明することができず、消費者に質問を投げかける形式の調査(Asking型調査)では気持ちを捉えることが難しくなってきています。行動観察調査は、このような生活者自身が認識していない潜在的なニーズや課題を導き出すことができる調査手法として注目が高まっていましたが、コストや手間の点から実施までのハードルが高く、興味はあるが実施できないという企業が多い状況でした。

そこでマクロミルは、行動観察調査を「ITによってダウンサイジング」し、従来よりも手軽に・スピーディーに実施できる環境を提供することで、より多くの企業がマーケティング課題を解決できるよう、本サービスを開発いたしました。

Video Collect

サービスの特長

  • 手軽でスピーディーな実施が可能
    これまでの動画収集リサーチは、動画をSDカードに入れて発送するなどの方法で行っていたため、3週間程度かかっていましたが、本サービスは最短1週間で実施可能です。また、Web上の専用画面でいつでも閲覧することができるため、PCの前に居ながら手軽に全国の生活者の行動観察調査が行えます。
  • 個人情報管理の効率化
    セキュリティ対策された専用の納品サイト内でのブラウザ視聴のため、個人情報の入ったDVDやSDカードなどの物理的やり取りが発生しません。管理の手間が効率化されるとともに、情報漏えい・紛失のリスクを抑制できます。
  • 全国対応
    全国1,000万人を超えるマクロミルのパネルネットワークに対して、モニタの自宅に移動することなく行動観察調査が行えます。また、ブラウザ視聴のため、本社と研究所など複数の拠点から同時に閲覧することも可能です。

サービス 詳細情報

サービス紹介ページ
https://www.macromill.com/service/net_research/video_collect.html

ご利用イメージ

画像を大きなサイズでみる

※前のページへ戻るには、ウィンドウの画像が表示されていない部分をクリックするか、閉じるボタンを押してください

Video Collectのご紹介動画

以 上

お問い合わせ先

株式会社マクロミル 広報室:大石
TEL:03-6716-0707 E-mail:press@macromill.com
URL:https://www.macromill.com

Myリサーチページログイン

ID

パスワード