Our Culture
マクロミルの文化

01
挑戦と成長を支援

Talent Exchange(交換留学)制度

海外にも拠点が多数あり、積極的にグローバル化を推進しているマクロミルでは、海外のグループ会社に短期間の留学を行う「Talent Exchange(交換留学)」制度を整えており、希望者がエントリーできる仕組みがあります。英語学習を支援するプログラム提供も行っており、グローバルな環境でのステップアップを後押ししています。

Global Job Posting Board(公募異動制度)

事業拡大への対応と主体的なキャリア形成の促進を目的とし、国内外問わず、オープンポジションに異動希望のエントリーが出来る制度です。各職種ごとのモデルキャリアパス(キャリア形成の事例)も展開され、自身でキャリアについて考え・自ら選ぶ機会があります。

わたしのしごと

各部署から選ばれたプレゼンターが、自分の業務内容や課題意識、今後のビジョンなどを他の社員の前でプレゼンテーションするイベントです。自らの振り返りとその場でのフィードバックから新たな気づきを得られるだけでなく、オーディエンスにとっても他社員の成長や仕事内容に刺激を受ける機会となります。

02
称え合う文化の醸成

称えてミル

3カ月に一度、毎回設定されるさまざまなテーマに当てはまる社員に対して、それぞれが称えるコメントを送り合う取り組みです。ウェブ上の専用システムを通じて毎回寄せられるコメントの数は全体で数千にも上り、社員のモチベーションにつながっています。

CS AWARD

“素晴らしいCS対応をしたスタッフ”をCS AWARDノミネート者として各部門から選出。審査の上、選抜されたプレゼンターが自身の取り組み内容を最終プレゼンして、審査員による審査のうえCS AWARD グランプリを決定しています。この取り組みにより、全社でのCS事例の共有やCS意識向上が促進されています。

Recognition Club

年間を通じ、マクロミルグループ全体で最も貢献したチームを表彰する取り組みです。19か国49拠点からノミネートを行い、最終的には執行役全員へのプレゼンテーションによって受賞チームを決定。
栄誉に加えて、インセンティブとして海外旅行が贈られます。

03
社員同士の交流機会の創出

サークル活動「ミルサー」

「部署を超えたコミュニケーションの活性化」「趣味活動を通じて、心身共により充実した生活を実現」という目的のもと、マクロミル公認のサークル活動”ミルサー”は、現在約20サークルが活動中。正式公認のミルサーには活動費も一部補助されます。正式公認を目指し、育成中のサークルも多数あり、社員同士の交流の要となっています。

社内報「ミルコミ」

社内の出来事の背景を深堀り、マクロミルの“リアル”を伝える紙の社内報を四半期に一度発行しています。コンセプトはユニーク・ユーモア・クリエイティブ。経営のチェックを通さずに広報室社員が自由に切り込む内容で、誌面デザインにも徹底してこだわっています。
※ウィズワークス株式会社主催「社内報アワード2019」グランプリ受賞