オープンリサーチ オープンリサーチ

オープンリサーチ

自社が保有する会員やサイト訪問者、
社員を対象にリサーチ

オープンリサーチの特長

お客様と接点を持ったユーザーの意識データを把握することが可能

オープンリサーチのはマクロミルのリサーチシステムを活用して、イベント来場者やお客様のサイトユーザー、会員リストなどを対象にリサーチを行います。顧客に対してアンケートを実施することは、「自分たちの声を聴いてくれている」という安心感を顧客に与え、ロイヤルティの向上にも貢献します。

リサーチの手軽な実施

チラシやバナー広告、メールマガジンなどでアンケートURLを告知することで、手軽にリサーチが行えます。また、Web調査票作成、リアルタイム集計、無料集計ソフト「Quick-CROSS」などマクロミルの調査システム機能を利用することで、調査票の作成や集計も手軽に行うことができます。

安心の情報保護

個人情報が含まれるアンケートデータについては、ダウンロードを1回限り利用できる、利用回数制限付きのURL(ワンタイムURL)をお客様のメールアドレスに発行いたします。

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

オープンリサーチの活用事例

事例1 従業員満足度(ES)調査を実施したい

従業員の会社に対する満足度(ES)を高めることは、企業の業績を向上させることに繋がります。人材を組織に定着させ、組織の継続的な成長を図るためにも、ESは重要な役割を果たします。
マクロミルの提供するES調査は、組織の実態を客観的に把握し、貴社の課題を明確にします。

Points

  • 「働きがい」「職場環境」などの視点で各部署をプロットし、満足度の低い部署を発見します。

※前のページへ戻るには、ウィンドウの画像が表示されていない部分をクリックするか、閉じるボタンを押してください

  • 会社への要望や不満などの自由回答をテキストマイニングを使って見える化します。
    会社の要望や不満の傾向だけでなく、満足度の低い部署にフォーカスして傾向を見ることが可能です。

※前のページへ戻るには、ウィンドウの画像が表示されていない部分をクリックするか、閉じるボタンを押してください

  • さらに決定木分析により、どのような要素が満足層、不満層に結び付くかを抽出し、満足度向上に影響度の大きい要素を把握します。

※前のページへ戻るには、ウィンドウの画像が表示されていない部分をクリックするか、閉じるボタンを押してください

事例2 顧客満足度(CS)調査を実施したい

自社にロイヤルティの高い顧客は、自社の商品やサービスを購入してくれるだけでなく、自社の強みや課題を知っています。
「会員基盤を持っていて、コンテンツに対する反応もよいが、販促という目的だけでなく、自社について顧客に聞きたい――」 そんなご要望に対し、マクロミルはソリューションを提示します。

Points

  • ビジネスプロセスの中で、総合満足度への影響度が高いプロセスを構造的に把握します。

※前のページへ戻るには、ウィンドウの画像が表示されていない部分をクリックするか、閉じるボタンを押してください

  • 総合満足度への影響度(横軸)×現在の満足度(縦軸)から優先的に取り組むべき課題の抽出を行います。

※前のページへ戻るには、ウィンドウの画像が表示されていない部分をクリックするか、閉じるボタンを押してください

事例3 サンプリング品の使用後の感想や満足度を把握したい

街頭サンプリング対象者への追跡調査を実施

街頭サンプリングの商品にQRコードを添付し、対象者にアンケートを実施。さらに、アンケート内で同意を得ることで追跡調査の実施も可能。サンプリング直後の感想だけでなく、その後の態度・行動変容も確認できます。

Points

  • 最初のアンケート調査時にメールアドレスを聴取し、事後調査へのスムーズな誘導が可能
  • 追跡調査の未回答者に催促のメールを配信し、回収率を向上

事例4 郵送調査を効率化したい

郵送調査をWebアンケートに切り替え、コスト削減・スピードアップを実現

告知方法は郵送のまま、紙アンケートの回収をWebに変更。郵送物の準備の負荷やアンケート入力の手間が削減できるほか、回答結果をWeb上でリアルタイムに把握することも可能になります。また、Web化により若年層の回答率の向上も期待できます。

Points

  • 回収コストを削減
  • リアルタイムにデータ化されるため、収集スピードが上昇
  • 紙のアンケートを残しつつ、Webアンケートを併用することも可能

事例5 サービス利用者に対し、すぐに満足度調査を実施したい

サービスの利用時にアンケートURLを案内し、顧客満足度を調査

お手元でアンケートURLを生成しサービス利用者や購入者に案内することで、利用・購入直後の顧客満足度調査が可能です。また、回答者を特定し、お客さまがお持ちの購買情報・属性情報などのデータと関連付けて分析することも可能です。

Points

  • サービス利用後すぐの回答で、リアルな声を収集
  • 謝礼によって次回の利用意向も醸成
  • 日々増える利用者へも手軽に調査を実施
  • システム化により効率的な運用が実現

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

OpenMill

サイト訪問者やイベント来場者など、不特定多数のユーザーやトライアルユーザーを対象にリサーチが可能なサービスです。

OpenMillの特長

イベント来場者やサイト訪問者へ向けたアンケートに最適

OpenMillはアンケートURLが1つとなるため、不特定多数の人に向けた調査を行うのに適しています。サイト内にバナーを設定し、訪れた人にアンケートを実施する際などに最適です。

キャンペーン等で接触のあったユーザーを顧客化するために活用可能

以下のようなニーズにも応えるサービスです。 ユーザーの情報の収集をハイスピードに支援します。

  • トライアルしてくれた理由を知りたい
  • どこから情報を取得したのか知りたい
  • ユーザー属性やコンテンツの訴求ポイントの把握をしたい
  • イベント/セミナー評価を把握し次回コンテンツにつなげたい

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

OpenMill MYリスト

お客様が保有している会員リストに対して、会員それぞれに個別のアンケートURLを発行し、回答情報の紐付けを簡単にしてリサーチを実施する事が可能です。顧客の満足度を把握し、マーケティング施策につなげたい方や従業員満足度向上施策の浸透状況を把握したい方などに最適なサービスです。

OpenMill MYリストの特長

ニーズに合わせた幅広い告知方法

リアルタイムに謝礼付与抽選設定や謝礼準備から柔軟に対応

手間がかかる運用はお任せ郵送調査の運用や、問い合わせ対応も可能

お客様のコーポレートカラーに合わせた調査画面のご用意

調査結果はリアルタイムに集計

万全のセキュリティ管理顧客情報を取得せずに調査データとマッチング

お問い合わせ、各種資料・調査レポートのダウンロード

その他のオープンリサーチ

アンケートシステムASP AIRsMEMBERS

会員管理機能とアンケート機能を兼ね備えたマクロミル独自のアンケートASPサービスです。

AIRsMEMBERSを詳しく見る

CSモニタリングシステム Satisfeeder

店舗の来店客にWeb上でアンケートし、顧客の声をダッシュボードでモニタリングできます。

Satisfeederを詳しく見る

組織診断サーベイ HR Glass

個人と組織の成長度合いを可視化する、組織診断サーベイです。

HR Glassを詳しく見る

お客さまの課題・ニーズを伺って
リサーチの企画・提案を行います。
各種資料・調査レポートのダウンロードもこちらから

関連コンテンツ