ロゴ

人生は、マーケティングだ。

マーケティングって、自分とは遠いものだと思っていませんか?
実は、みなさんの人生はマーケティングで溢れています。

例えば、
友人を励ましたい、
親に喜んでもらいたい、
好きな人に想いを伝えたい。
どうすれば良いか、日々考え、行動していると思います。

企業も同じです。
世の中に喜んでもらいたい、
好きになって欲しい、
たくさんの人にシェアして欲しい。
マーケティングは、企業の想いを実現する手段です。

そう考えると、
みなさんの日常も、企業の活動も、
同じ“マーケティング”だと思いませんか?

みなさんの日常から生まれる「アイデア」と、
実際のビジネスで使われている「データ」を使って、
企業の想いを実現する方法を考えてください。

マーケティング戦略立案コンテスト『EDGE』の特徴

企業が抱える実際のビジネス課題がテーマ

本コンテストの最大の特徴は、企業が抱える実際のビジネス課題をテーマとしていることです。協賛企業からは、テーマとなるビジネス課題に関連するデータを提供いただき、学生はそのデータをもとに解決策を組み立てます。協賛企業は、学生による課題への取り組みを通じて、若年層の視点を把握することが可能です。また、学生は、教育現場ではあまり触れることのできない実務的なテーマやデータ活用を通じて、学んだ知識の実践をはかれるほか、決勝プレゼン大会においては、企業の実務担当者から直接フィードバックを受けることができます。

実際の消費者データを元に分析

マーケティング・リサーチ企業として、当社は多様なマーケティングデータ(消費者の意識調査データや購買履歴データ等)を保有しています。これらの中から、各協賛企業の課題解決に必要となるデータを抽出し、参加学生に貸与いたします。データ分析コンテストは本コンテスト以外にも複数存在しますが、アカデミックな研究を目的としたものが大半です。データを用いて企業の課題を解決するノウハウを持ち、多数の企業や教育機関とのつながりのある当社だからこそ、ビジネス課題解決を目的とした本コンテストを実現できました。
当社は本コンテストの開催を通じて、企業・教育機関・学生の課題解決を支援するとともに、日本のマーケティング人材やデータサイエンティスト育成の一助となることを目指します。
エントリー資格
大学/大学院に在籍する学生の方 ※ビジネススクールにご在籍の方は対象外とさせていただきます。 ※チームでのエントリーを推奨いたしますが、お一人からでもエントリー可能です。 ※1エントリーにつき、指導教員1名に付いていただきますようお願いいたします。 説明会後の参加申込時に指導教員の署名が必要となります。

協賛企業と課題テーマ

  • カゴメ株式会社
    協賛企業
    カゴメ株式会社
    テーマ
    ミレニアル世代(20-34歳)におけるトマト、野菜調味料の購入率向上に向けた戦略立案
  • アサヒビール株式会社
    協賛企業
    アサヒビール株式会社
    テーマ
    自分と同じぐらいの年代の人が、自宅でビールやチューハイを初めて飲むきっかけになるプロモーションを企画してください。
    ※このテーマではお酒を扱う為、未成年の方のエントリーは出来ません。
  • ANA
    協賛企業
    ANA(全日本空輸株式会社)
    テーマ
    若者に、旅にお金・時間をより多くふりむけてもらうために、ANAがすべきことは?
    ※ 旅:従来の観光目的だけでなく、新しい目的で国内外に行くことも含む。
  • mixi
    協賛企業
    株式会社ミクシィ
    テーマ
    小学生のコミュニケーションを活性化するサービスアイディアを考えよ!
  • ユニリーバ
    協賛企業
    ユニリーバ・ジャパン
    テーマ
    家でいれる紅茶を若年層にも拡大していく方法とは?
  • セブン&アイホールディングス
    協賛企業
    株式会社セブン&アイ・ホールディングス
    テーマ
    若者のエシカル消費を促進するために、セブンプレミアムとして有効な施策・商品を考えよ!
EDGE
EDGE