Macromill新卒採用2020

挑戦と成長を支援

Our Culture 03
挑戦と成長を支援

01

海外勤務や新しいチャレンジを支援

海外にも拠点が多数あり、積極的にグローバル化を推進しているマクロミルでは、海外のグループ会社に短期間の留学を行う「Talent Exchange(交換留学)」制度、転籍する「Global Job Posting Board」制度、その国の文化を体験・発信する「One Macromill Ambassador」制度などを整えており、全社員が自由にエントリーできる仕組みを整えています。英語学習を支援する各種プログラム提供も行っており、グローバルな環境でのステップアップを後押ししています。また、海外に限らず、部署の異動希望も、直属の上長を介さずに直接人事部門にエントリーできる「社内公募異動」制度があります。

  • Talent Exchange Program
    (国・拠点・部門を越えた短期留学)
  • Global Job Posting Board
    (国・拠点・部門を越えた転籍)
  • 公募異動制度
    (各部での人材補填を、社外ではなく社内から募集)
  • One Macromill Ambassador
    (国を超えての文化的交流を含めた支援)
  • 英語トレーニングプログラム
    (業務上で英語が必要な
    社員に、外部プログラムでの学習支援を実施)
海ンジを支援

Interview 01

新卒5年目/
マクロミルチャイナ
(明路市場調査(上海有限公司))/Y.S

Metlix Lab China/Y.S

Talent Exchangeに応募して、オランダのMetlix Lab社に交換留学という形で出向し、その後は中国拠点に異動し、現在は中国にいる日系企業向けの営業と企画の仕事などをしています。当時、実はTalent Exchangeの募集対象となる年次に私は満たしていなかったのですが、上司や周囲からの『本当に行きたいなら年次のことは一旦忘れて応募してみれば?』という後押しがあり、勇気を出して応募した結果、派遣が決まったというのがここだけの裏話になります(笑)『今後のキャリアの選択肢を増やしたい』『女性としてのロールモデルになりたい』という思いで応募に踏み切りましたが海外での勤務を通じて、自分自身の視座は日本にいた時よりも確実に上がりましたね。私の場合はオランダでの経験が現在の中国拠点への異動というチャンスにも繋がったと思うので、これから入社する方にも是非積極的にチャレンジして欲しいと思います。

02

スキルアップ支援

それぞれのステージや時期に応じたさまざまな研修プログラムや、外部識者の見識を広く学べるセミナーなどを多数用意しています。

スキルアップ支援

個人と組織、両面に対するアプローチで、
持続的な成長を実現する人材開発

階層別研修

自発的な組織を作ることを目的に新人層/トレーナー層/マネジメント層それぞれの対象者に対して、自己理解・相互理解を促進する取り組みを実施。

〈新人層向け〉

  • 新入社員研修
  • 入社一年後振り返り研修

〈トレーナー層向け〉

  • OJT研修

〈マネジメント層向け〉

  • 新任管理職研修
  • MBO Processトレーニング
  • 360°フィードバック
マクロミルアカデミー

個人のスキルアップを目的とし、汎用的なビジネススキルや、マーケティング&リサーチに関する講座を定期的に開催。

  • 著名講師による講演
  • マーケティング講座
  • 経営学ゼミナール
選抜型研修

次世代のリーダーを創出するため、選抜された社員に対し視座・視点の向上拡大、ビジネススキル向上を図る機会を提供。

  • 英語トレーニングプログラム
  • 異業種交流プログラム

Interview 02

新卒3年目/
リサーチディレクション部/M.H

リサーチディレクション部/M.H

私は新卒研修のおかげで大きく成長することができたと考えています。導入となった合宿研修では、自分と異なる考えを持つメンバーの存在に正直かなり戸惑いましたが、コミュニケーションを通じてお互いの強み・弱みを理解し、信頼関係を創ることが良い成果に繋がるということを、身をもって体感することができました。また、半年後/1年後というタイミングで同期が集められて振り返り研修を行うのですが、そこでは同期たちの失敗談や仕事上の学びを聞くことで、自分の仕事に繋がるヒントを得ることができましたし、同期の成長している姿を見て、『自分も負けてられないな』とモチベーションを上げるキッカケにもなりました。

海ンジを支援
03

成長の“実感”を支援
(わたしのしごと)

自分の仕事内容や身についたスキルを全社員の前でプレゼンするイベント。この機会を通じて、プレゼンする側はこれまでを振り返り、整理することで成長の実感を得られ、オーディエンス側は他者の仕事・スキルから自分のキャリアを見つめ直す機会となっています。毎回100名以上が聴講に来るなど、人気イベントとして定着しており、リクルートキャリア社主催「グッドアクション 2015」受賞をはじめ、多数のメディアでも紹介されています。

成長の“実感”を支援(わたしのしごと)GOOD ACTION