Macromill新卒採用2020

社員同士の交流機会の創出

Our Culture 01
社員同士の交流機会の創出

01

サークル活動「ミルサー」

マクロミルでは自由にサークルをつくることができます。各サークルが活発に活動ができるように年間約250万円の活動支援金を支給し、社内にそれぞれの活動を発信できる仕組みを整えています。現在は約30サークルがアクティブに活動しています。

サークル活動「ミルサー」ミルサー
02

朝食交流会
「シャッフルモーニング」

部門を超えた繋がりをつくるため、さまざまなテーマで集まった社員同士が、無料の朝食を囲みながら交流する企画を定期的に行っています。メニューの一部は、ケータリング会社と共同開発したもの。野菜ソムリエのアドバイスをもとに、健康を考えたオリジナルメニューを提供しています。

朝食交流会「シャッフルモーニング」シャッフルモーニング
03

社内報「ミルコミ」

社内の出来事の背景を深堀り、マクロミルの“リアル”を伝える紙の社内報を四半期に一度発行しています。コンセプトはユニーク・ユーモア・クリエイティブ。経営のチェックを通さずに広報室社員が自由に切り込む内容で、誌面デザインにも徹底してこだわっています。

社内報「ミルコミ」
04

社内イントラネット「NOW」

マクロミルの“今”を伝えることをコンセプトにした社内イントラネット。全社で共有すべきニュースや社員の活躍などを毎日更新しています。

社内イントラネット「NOW」
05

家制度
メンター・メンティー制度

新卒入社後1年間、新卒社員1名に社員メンター1名が付き、3・4組が一つの「家」として交流を深め、新卒の成長を支える取り組みです。会社からの支援金を活用し、定期的にランチや飲み会を開催。各家に1名いる「家長」というマネジャーが、それぞれ個性ある「家訓」を掲げていることもこの制度の特徴です。

家制度メンター・メンティー制度

Interview 01

新卒10年目/
リサーチディレクション部
マネジャー/R.O

マネジャー/R.O

『よく食べ、よく学ぶ』というのを家訓としているのですが、+α 『よく集まる』というのが私達の家の特徴ですね(笑) 月1回程度集まってざっくばらんに色々な話をしています。普段の業務では他部署の新人とフランクに話せる機会は中々無いので、集まるのが毎回楽しみで新人や若手社員から話を聞くことで毎回刺激をもらっています。

Interview 02

新卒2年目/
データベース事業部
営業/M.A

営業/M.A

新入社員の立場からすると、入社したその日から色々な部署の先輩方と仲良くなれたのは凄くありがたかったです。入社当時はとにかく不安なことばかりでしたが、先輩方が近くにいたおかげで、マナーや配属についてなど、色々なことを相談することができました。
配属後も業務についてご相談させて頂くことも多く、私にとって『家』の皆さんは本当に頼もしい存在です。