諏訪大社 長野県諏訪市

重要文化財と木々に囲まれ

「諏訪大社」は、日本最古の神社の1つと言われています。また信濃国の一の宮としても長く信仰されており、末社含め全国で25,000社にもおよぶ諏訪大社の総本社となっています。日本三霊山の富士山と立山を結ぶレイライン上に位置すること、日本の大龍脈である南北アルプスを背後に頂いていること、本州を東西分断する大断層、「糸魚川・静岡構造線」の中央部に位置していることなどから強力なパワースポットと言われています。

諏訪大社 長野県諏訪市

重要文化財と木々に囲まれ

AI KAWADA
川田愛
コンベンショナル

コンベンショナル部門の川田です。
会場調査の運用が主な業務です。
長野県のパワースポットとして有名な「諏訪大社」に行ってきました!

「諏訪大社」は、日本最古の神社の1つと言われています。また信濃国の一の宮としても長く信仰されており、末社含め全国で25,000社にもおよぶ諏訪大社の総本社となっています。日本三霊山の富士山と立山を結ぶレイライン上に位置すること、日本の大龍脈である南北アルプスを背後に頂いていること、本州を東西分断する大断層「糸魚川・静岡構造線」の中央部に位置していることなどから強力なパワースポットと言われています。

諏訪大社は二社四宮の境内があります。二社四宮?とよくわからない書き方ですが、お参りするところが4箇所、諏訪湖の周りに離れてあります。4つの神社をまとめて諏訪大社といっているようなイメージです!春宮、秋宮、本宮、前宮と4箇所あり、前2つをまとめて下社、後ろの2つを上社と呼んでいます。今回、私は本宮と前宮に行ってきました!

諏訪大社は二社四宮の境内があります。
二社四宮?とよくわからない書き方ですが、お参りするところが4箇所、諏訪湖の周りに離れてあります。4つの神社をまとめて諏訪大社といっているようなイメージです!春宮、秋宮、本宮、前宮と4箇所あり、前2つをまとめて下社、後ろの2つを上社と呼んでいます。今回、私は本宮と前宮に行ってきました!

まずは上社本宮へ。人がいないのを狙って朝早く行ってきましたが、既に地元の方が熱心に参拝されていらっしゃいました。

まずは上社本宮へ。人がいないのを狙って朝早く行ってきましたが、既に地元の方が熱心に参拝されていらっしゃいました。

お参りする社殿まで歩く途中に、たくさんの重要文化財に出会えます。どれを見ても重要文化財であることが多く、価値がだんだん分からなく…(**)
この舎も重要文化財で、立て札には「どんな晴天の日でも雫が三滴は屋根上の穴から降り落ちると云われ…」と書かれており、この雫で雨乞いをすれば必ず雨が降ると言い伝えられているとのこと。すごい伝説です。

拝殿まではあっという間でした。到着です!

拝殿まではあっという間でした。到着です!

本宮のあとは、上社前宮へ。地元の情報筋によると、前宮が4つの中で最も寂しいけれど、最もパワーがあるとのこと。ついつい気になります。

本宮のあとは、上社前宮へ。地元の情報筋によると、前宮が4つの中で最も寂しいけれど、最もパワーがあるとのこと。ついつい気になります。

前宮は本宮から車で5分ほど。近い!
大きい鳥居をくぐり、

見えてきたのは、急な階段とこの看板。
100m…もはや近いのか遠いのか、わかりません。
これも諏訪大社のパワーでしょうか。(違います。)

見えてきたのは、急な階段とこの看板。
100m…もはや近いのか遠いのか、わかりません。
これも諏訪大社のパワーでしょうか。(違います。)

階段を上りさらに進むと、、、ありました。前宮の本殿です。木に囲まれていて、近くで撮ると陰になってしまい「ナニコレ」状態でしたので写真はちょっと遠くから。写真中央の奥にみえるのが前宮の本殿です。

パワーを感じられるか!?と楽しみにしておりましたが、パワーよりも、景色や広々とした自然を目で見て肌で感じたことで、癒された部分の方が大きかったです!

最後になりますが、いつもマクロミルを選んでいただき、ありがとうございます。会場調査にてお役に立てるよう、頑張ります!今後ともよろしくお願いいたします。

階段を上りさらに進むと、、、ありました。前宮の本殿です。木に囲まれていて、近くで撮ると陰になってしまい「ナニコレ」状態でしたので写真はちょっと遠くから。写真中央の奥にみえるのが前宮の本殿です。

パワーを感じられるか!?と楽しみにしておりましたが、パワーよりも、景色や広々とした自然を目で見て肌で感じたことで、癒された部分の方が大きかったです!

最後になりますが、いつもマクロミルを選んでいただき、ありがとうございます。会場調査にてお役に立てるよう、頑張ります!今後ともよろしくお願いいたします。