岡天満宮 宮城県仙台市

“おみくじ”すらイーグルス色

榴岡天満宮は、仙台市の観桜地として有名な榴ヶ岡に鎮座しており、「杜の都の天神さま」として現在も広く崇敬されています。
御祭神は、学問の神さま「菅原道真公」。そのため、太宰府天満宮と同じように、受験シーズンには合格祈願の学生が多く訪れるそうです!
ちなみに、「天神さま」の由来は、道真が死後に送られた神号の「天満大自在天神」から来ているそうです。

岡天満宮 宮城県仙台市

“おみくじ”すらイーグルス色

MARIKO ITOH
伊藤麻里子
デリバリー

デリバリー部門の伊藤です。
仙台にてアンケートWEB画面作成やお客様との
やりとりが主な業務です。
地元仙台の榴ヶ岡にある、仙台市の観桜地として有名な「榴岡天満宮」に行ってきました!

榴岡天満宮は、仙台市の観桜地として有名な榴ヶ岡に鎮座しており、「杜の都の天神さま」として現在も広く崇敬されています。
御祭神は、学問の神さま「菅原道真公」。そのため、太宰府天満宮と同じように、受験シーズンには合格祈願の学生が多く訪れるそうです!
ちなみに、「天神さま」の由来は、道真が死後に送られた神号の「天満大自在天神」から来ているそうです。

仙台駅から仙石線で3分。榴ヶ岡駅から出発です!
ちなみに榴ヶ岡駅は、楽天イーグルス一色!
楽天イーグルス色の自動販売機もありました。

榴ヶ岡駅から歩くこと3分、看板を発見です!
とっても近い^^

榴ヶ岡駅から歩くこと3分、看板を発見です!
とっても近い^^

表参道に到着です!
「つつじがおか」の名前の通り、鳥居の両脇にはつつじの花が満開!
鮮やかなピンク色です~~

鳥居をくぐった左手には、俳句の数々がありました。
松尾芭蕉が訪れた当時の趣を残していることから、「つゝじが岡及び天神の御社」として、国の名勝『おくのほそ道の風景地』に指定されているそうです。

更に進んでいくと「撫で牛」が出現!
御祭神「菅原道真公」の生まれ年が「乙丑」だったことから、牛とのつながりが深いとのこと。
参拝客ほぼ全員が撫でるので、牛の頭はテカテカ!

更に進んでいくと「撫で牛」が出現!
御祭神「菅原道真公」の生まれ年が「乙丑」だったことから、牛とのつながりが深いとのこと。
参拝客ほぼ全員が撫でるので、牛の頭はテカテカ!

いよいよご本陣へ!
しっかりとお参りしてまいりました!

いつも、マクロミルをご利用いただき、ありがとうございます。
直接お客様とお会いする機会はあまりありませんが、お客様にとって有益なデータをお届けできるよう、努めてまいりますので、引き続き、よろしくお願いいたします!

最後に、、、
おみくじを引いたところ【大吉】でした★!
お告げの通り、何事も【【有言実行】】できるよう、日々精進していきたいと思った伊藤でした!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!