クイックアナライズQuick-ANALYZEQuick-ANALYZE

これまで個別性が高く、汎用化が難しいといわれてきた多変量解析をパッケージ化。さまざまな分析サービスをご提供します。

ブランドイメージ分析

商品や企業の「ブランドイメージ」を比較分析します。「コレスポンデンス分析」と「クラスタ分析」を用い、消費者が考えるブランド像を明らかにします。
  • コレスポンデンス分析
  • ブランド別レーダーチャート
  • クラスタ分析(樹系図)

PSM分析 (PSM:Price Sensitivity Measurement)

価格の設定において無視することができない消費者の「受容価格帯」をスピーディに分析します。
  • シミュレーション結果表示

CSポートフォリオ分析 (CS:Customer Satisfaction)

製品・サービスの満足度調査をもとに、満足項目・不満足項目を抽出し、CSポートフォリオ分析により改善ポイントなどを明らかにします。
  • CSポートフォリオ分析サンプルレポート
  • CSポートフォリオ分析の概念図

コンジョイント分析

消費者が商品を選ぶ際にどのような点を重視しているのかを分析し、シミュレーションします。商品やサービスを構成する要素(規格や性能)の最適な組み合わせを探ることができます。
  • ノート型パソコンのコンジョイント分析レポート
製品の属性(メーカ、CPU、質量など)水準レベルによりシミュレーションを行います。(例:ノート型パソコン)

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。