活用事例 Vol.8 アイリバージャパン株式会社様/携帯電話を活用したネットリサーチ - モバイルミル

ネットリサーチならマクロミル
お問い合せはフリーダイヤル 0120-096-371
TOP>活用事例
お申込みはこちら
お問い合せ・お見積依頼はこちら

初めての方へ

モバイルリサーチのご案内

お問い合せ

活用事例

Vol.8 アイリバージャパン株式会社 様
アイリバー・プラザ 来店者満足度調査
直営店「アイリバー・プラザ」で来店者満足度調査を実施。
今後の指針を得るとともに従業員のモチベーションアップに成功
デジタルオーディオプレーヤー・メーカーとして急成長を続けるアイリバー・ジャパンでは、直営店「アイリバー・プラザ」にてMobileMill™ を利用した満足度調査を実施。さらなるカスタマー・サービス充実への指針を得るとともに、ショップ従業員のモチベーションアップにも成功した。
マクロミルというブランドへの安心感と、コストパフォーマンスの良さが、MobileMillの導入を決めた理由です。
アイリバー・ジャパン株式会社
経営企画室 室長

浅野 樹美
直営店「アイリバー・プラザ」はデジタルオーディオの啓蒙拠点
貴社の事業内容および浅野様の業務内容についてお聞かせください
弊社は、デジタルオーディオプレーヤーを扱うメーカーです。本社は韓国にあり、韓国国内ではシェアナンバーワンメーカーとなっています。
その中で私は、経営戦略の策定や、中・長期的な市場計画の策定、市場・顧客データの分析などを担当しています。ほかにも、現場の業務として、今回の調査を行った「アイリバー・プラザ」の運営責任者も担当しておりました。
韓国でシェアNo.1を誇るデジタルオーディオプレイヤー「iriver
「アイリバー・プラザ」とはどのような場所なのでしょうか?
  アイリバー・プラザは、東京の神田小川町と新宿、大阪の心斎橋の計3ヵ所で展開している直営店です。まず、昨年の2月に神田小川町がオープンし、10月に新宿、12月に心斎橋がオープンしました。
  弊社では“顧客満足第一主義”を経営理念に掲げ、フリーダイヤルのコールセンターや、48時間以内に修理を行う修理センターなど、カスタマーサポートに特に力を入れています。その中で、アイリバー・プラザは、まだまだなじみの薄いデジタルオーディオを啓蒙するための拠点であると同時に、製品購入後のアフターサービスを行う拠点として位置づけています。たとえば内蔵電池の交換などは、メーカーによっては高額な料金がかかる場合があるのですが、弊社の場合は、プラザに持ち込んでいただければ、低価格のコストで、すぐにその場で交換が可能です。それ以外にも、ファームウェアのアップデートなど初めての方には難しい操作も、店員がその場ですぐに対応いたしますので、初めてご購入されたお客様からも大変好評をいただいております。
ブランドへの安心感とコストの安さが導入の決め手
今回MobileMill™ を利用された理由は?
  先に述べたように、お客様の満足度を上げていきたいというのが弊社の経営理念です。そこで、お客様が本当にどう思っているのかを把握するため、すべての業務でお客様のフィードバックをいただくようにしております。
  「アイリバー・プラザ」でも、同様の調査を行おうと検討した際に、プラザ店内でアンケートにお答えいただくよりも、携帯電話を使って時間が空いた際にお答えいただく方がいいだろうということで、MobileMill™ の導入を決めました。
他社の携帯電話調査サービスと比較はされましたか?
  特にしませんでしたね。マクロミルのサービスは、以前にブランド調査でWeb上のものを利用したことがあり、その点で安心感がありました。
  また、Webの調査に比べるとコストがかからないというイメージもありましたので、MobileMillの導入を決めました。
今回の調査概要について教えてください
  3店舗同時に、約1ヵ月間実施しました。ご回答いただいたお客様には、オリジナルのカレンダー時計を全員プレゼントで用意しました。アンケートの告知は、メーリングリストやホームページ上でのご案内のほか、プラザ内にカードを設置し、基本的には接客中にお客様に渡すというかたちで行いました。

調査結果が業績給に直結。従業員のモチベーションもアップ
調査結果についてのご感想は?
  弊社では、今回のような顧客満足度調査の結果が、そのまま担当者の業績給に直結するんですね。調査の中でよく名前が出る従業員は、全社集会で表彰することもあります。ですから、アイリバー・プラザで調査を行うことが、従業員のモチベーションアップにつながるんですね。特に今回は、短期間で2店舗が同時にオープンし、従業員が急増していましたので、従業員のやる気を高めるという意味でも、調査を行って良かったと思っています。
MobileMill™ を利用した感想をお聞かせください
  従業員は、店内のPC端末で調査結果をリアルタイムでチェックしていたようです。これができるのは、MobileMill™ ならではですよね。
また、調査結果をすぐに会議資料に使用したのですが、MobileMill™ の場合、アウトプットデータの加工が容易なため、作業が楽で助かりました。
次回はQRコードを導入するなどして、回収率のアップを目指したい
今後のご利用意向については?
  今後も、2ヵ月に1回程度の割合で定期的に調査を続けていきたいと思っています。
今回は、空メールからのアクセスのみを準備しましたが、アンケートへのアクセスを簡便にするために、次回からはQRコードを導入したいと思っています。告知カードのデザインや文言などを工夫することで、回答率のさらなるアップを目指していきたいですね。
企業プロフィール | アイリバー・ジャパン株式会社
URL :  http://www.iriver.jp/
本社 :  〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2丁目2番地8号 天下堂ビル2階
代表者 :  代表取締役社長 遠藤 信久
事業内容 :  コンピューター周辺機器の輸入、販売、保守/オーディオ機器、その周辺機器の輸入・販売/インターネットを利用した音楽・映像の販売
お問い合せ資料請求
(C) 2004-2008 ITC NETWORKS CORPORATION & MACROMILL, INC. All Rights Reserved.