活用事例 Vol.6 株式会社アルティア橋本様/携帯電話を活用したネットリサーチ - モバイルミル

ネットリサーチならマクロミル
お問い合せはフリーダイヤル 0120-096-371
TOP>活用事例
お申込みはこちら
お問い合せ・お見積依頼はこちら

初めての方へ

モバイルリサーチのご案内

お問い合せ

活用事例

Vol.6 株式会社アルティア橋本 様
東京オートサロン2005来場者調査
チューニングパーツを扱う年明け恒例のイベント
「東京オートサロン2005」でMobileMillを活用
国産・輸入車を問わず、多くのチューニングカーやパーツを展示し、クルマファンが多数来場する年明け恒例のイベント「東京オートサロン」。出展企業にとって、来場者調査は欠かせないものだが、アルティア橋本様では、他社に先駆け、今年からモバイルリサーチを導入。圧倒的な手間の軽減とコストダウンに成功した。
マクロミルというブランドへの安心感と、コストパフォーマンスの良さが、MobileMillの導入を決めた理由です。
株式会社アルティア橋本 営業推進部
営業グループ課長
企画グループ課長

奥野 丈男様
営業推進部
企画グループ

小林 大佑様
自動車の誕生から再利用までをサポートする
『アルティア橋本』
まず、業務内容等についてお聞かせください。
私どもの会社は、自動車用品および関連設備機器の開発・販売を行う会社です。今回の調査を行った時点では『アルティア』という社名だったのですが、2005年2月1日に『橋本フォーミング工業』と合併を行い、現在の『アルティア橋本』という社名に変更になりました。合併により、自動車の誕生から廃棄・再利用までの全工程をサポートできるようになりました。
来場者数23万人に及ぶ国内最大級のカスタマイズカーイベント「東京オートサロン」
奥野様の業務について教えてください
  私はネット関係の仕事をずっとやっていまして、現在はインターネットを使った情報収集や情報発信など、いわゆるマーケティングが主な業務になります。
MobileMill™ 導入の決め手は料金体系のわかりやすさとコストの安さ
今回のオートサロンでモバイルリサーチを導入されたきっかけは?
  昨年までは紙を使った調査を行っていたのですが、とにかく手間がかかるんですね。5人くらいの担当者が景品の入った袋を肩からかついで、両手いっぱいにアンケート用紙のバインダーを持って、汗だくになりながら会場内を歩き回って、3日間でやっと500件程度を集めるという感じでした。ですから、今年は手間のかからない携帯電話のアンケートサービスをやってみようということになったんです。また、新しい試みにチャレンジしている会社だということをアピールしたかったというのも理由のひとつです。
MobileMilll™を選ばれた理由は?
  携帯電話でのアンケートの導入を決めたときに、ネットでいろいろと検索してみたところ、たまたまMobileMill™ のサービス開始のリリースを見つけたんです。そこで、MobileMill™ のサイトを見てみると、料金体系がはっきりしているし、サービスの内容もわかりやすい。しかも、他のサービスに比べ値段も安かったので、これならと思い、MobileMill™ の導入を決めました。
こんなに簡単に集まってしまうなら、もう紙の調査には戻りたくない
今回の調査概要を教えてください
  アンケートの質問自体は昨年までの紙の質問とほとんど変更はなく、アルティアの認知や乗っているクルマのメーカーなどを聞いています。アンケートサイトへの誘導は、QRコードと空メール、URLの3つの入り口を用意しました。告知は、初日はブースの中にパネルを2枚立て、2、3日目は、ブースの横の壁全面にポスターを貼ったり、キャンペーンガールに配ってもらう告知カードを増し刷りしたりして告知を強化しました。

調査を終えてのご感想は?
  まず、回収数に関しては、2〜3日目に盛り返した結果、昨年までの紙の実績とほとんど変わらない500件が集まりました。
   回答の傾向としては、昨年までの紙の結果とまったく同じ結果が出ていましたので、携帯電話だからといって、調査の結果にブレが生じることもないんだなと安心しました。また、自由回答に関しても、当初は携帯電話でわざわざ入力してくれるのかなと心配していたのですが、熱心に書き込んでいただいた方が多かったです。回答内容も、漢字変換機能のおかげか、紙に比べてしっかり推敲されており、コメントとして簡潔にまとまったものが多くて、紙の調査よりも有益な回答を多く集めることができましたね。
   また、これまでは、オートサロン終了後に1週間以上かけて回答の入力から集計までを行っていたのですが、MobileMill™ ならエクセルやHTMLなどで、すぐに集計結果をアウトプットできますから、調査に関わる一連の作業がとても楽になりました。オートサロンが終了した翌日の朝に社内会議があったのでアンケートの結果を持っていくと、“こんなに早く結果が見られるのか”と参加メンバーも驚いていました。
   昨年まで、あれだけ人件費や手間をかけて集めていたものが、モバイル調査では、低コストで、しかも手間をかけずに集められることがわかりましたので、もう2度と紙の調査はやりたくないなあというのが素直な感想です。
今後はリアルタイム性を生かした活用法を考えたい
MobileMill™ を使われての感想をお聞かせください
  感動したのは、リサーチサポートスタッフの方の対応ですね。質問に関するアドバイスをいただけるのも嬉しかったですし、急な設定変更などのお願いにも夜遅くまで対応いただき、本当に感謝しています。
  また、今回の調査では会場に端末を持ち込んで、調査結果をリアルタイムでチェックしていたのですが、これがとにかく重宝しましたね。アンケートの回収状況がその場で分かるので、回収が低い時にはキャンペーンガールに告知カードを配ってもらい回収を強化するといった策を、臨機応変に打つことができました。弊社の役員も、会場でこのリアルタイムモニタを見て、感心していました。
今後のご利用意向については?
  とにかく、もう紙の調査には戻りたくありませんので、今後も予算などの都合が合えば、ぜひ利用したいと思います。また今後、今回のようなイベントで利用する場合には、たとえば、展示内容の人気アンケートを取って、開催日中に展示内容を変えてしまうなど、リアルタイム性を生かした使い方をしてみたいですね。
企業プロフィール | 株式会社アルティア橋本
URL :  http://www.altia.co.jp/
本社 :  〒141-8573 東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー21F
代表者 :  取締役社長 北洞 幸雄
事業内容 :  自動車部品・用品、関連機器の企画・開発・販売およびメンテナンスサービスの提供
お問い合せ資料請求
(C) 2004-2008 ITC NETWORKS CORPORATION & MACROMILL, INC. All Rights Reserved.