マクロミルセミナーレポート ケータイセミナー<第1回>スマホブームの現在と未来(パネルディスカッション)

  • TwitterTwitterでツィート
  • FacebookFacebookでシェア

セミナー概要

主催
株式会社マクロミル
日時・場所
2011年3月1日 東京開催
モデレーター
石川温氏 (ケータイジャーナリスト)
パネラー
(氏名50音順)
  • 阿部崇氏 (サムスンテレコムジャパン株式会社 端末営業部 次長)
  • 工藤和裕氏(NECカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社 事業開発本部 商品戦略本部 統括マネージャー)
  • 増田和彦氏(KDDI株式会社 コンシューマ事業本部サービス・プロダクト企画本部長)
  • 山下哲也氏(株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ スマートフォン事業推進室アプリケーション企画担当部長)
  • 吉高泰浩氏(シャープ株式会社 通信システム事業本部パーソナル通信第二事業部 副事業部長 兼 商品企画部長)

開催レポート

2011月3月1日、株式会社マクロミルは社内ホールにて「~スマホブームの現在と未来(パネルディスカッション)~」と題したケータイセミナーを開催いたしました。当日はモデレーターにケータイジャーナリストの石川温氏を迎え、携帯業界から5名の方にパネラーとしてご参加いただきました。

当日お越しいただいた来場者は、携帯業界を中心とした約200名。今回のセミナーでは、事前にマクロミルが実施したスマートフォンユーザーへのグループインタビューの模様をご覧いただきながら、購入の際の重視点や端末の使い勝手、フィーチャーフォンとの差別化、今後の展開についてなどをパネルディスカッション形式でお届けしました。

グループインタビューでは、ユーザーから「スマートフォンに機種変更するとメールアドレスが変わるのが嫌だ」「セキュリティに不安がある」「クレジットカード決済は抵抗があるので、アプリの購入代金もキャリアからの請求がよい」など、率直な意見が次々と飛び出し、来場者も興味深く聞き入った様子。また、それぞれのテーマについて、パネラーの方の見解や、メーカー/キャリアとしての今後の取り組みなどについてお話しいただき、携帯業界が目指す今後の方向性についても触れていただきました。スマートフォンの普及は「まだ一巡目」といったような表現もあり、今後、国内でのスマートフォン市場がどのように成熟していくか注目度の高さを改めて感じる内容となりました。

本セミナーは携帯メーカーや携帯キャリアの5社が一堂に会す貴重な機会ということもあり、質疑応答も充実した内容となりました。一部パネラーの方からは「個人的な見解ではあるが」ということを断った上でお答えいただく場面もあり、この場でしか聞けないライブ感溢れるセミナーとなりました。

セミナーの内容や感想などは、来場していただいた方を中心にTwitterでリアルタイムに発信。ハッシュタグ「#keitai_mm」にて話題を共有することで、会場にお越しいただけなかった方からもコメントをお寄せいただくなど、タイムライン上でも大盛況となりました。

端末の普及であらゆる業界から注目を浴びることになったスマートフォン。マクロミルでは今後もスマートフォンや携帯電話をテーマとしたセミナーを開催予定です。ぜひ、ご期待ください。

マクロミルのセミナーに関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:大石

TEL:03-6716-0792   FAX:03-6716-0711   E-mail:seminar-kikaku@macromill.com

マクロミルのネットリサーチに関する詳しい資料をお送りします。