ランキングビュー「よく見るニュースサイトは?」Publicity open research results

2004年11月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加

月刊 『TOP PROMOTION'S 販促会議』 2004年12月号掲載

Q

男女500人に聞きました

よく見るニュースサイトは?

【調査対象】
全国に居住する男女20歳以上のマクロミルモニタ
【調査手法】
インターネット調査
【有効回収】
506サンプル
【サンプル抽出方法】
男女各年代別(20代、30代、40代、50代)を均等に割付
【調査時期】
2004年9月28日~29日

トピックス

  • トップは「Yahoo!ニュース」の総合ニュース・ポータルサイト。

今回のテーマは「よく見るニュースサイト」。「Yahoo!ニュース」がトップだが、ほかの新聞社のサイトやスポーツ紙、IT専門ニュースサイトなど、チェックする場面によって使い分けている様子が伺える。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 全国に居住する20歳以上の男女 (マクロミルモニタ会員)

調査日時 : 2004年9月28日~2004年9月29日

有効回答数 : 506サンプル

調査機関 : 株式会社マクロミル

ランキング結果

男女共に最も高かったのは「疲労回復」だった。男女別に比較すると、男性は「活力を得る」「爽快感・リフレッシュ」などの情緒的な理由が目立ち、女性は「風邪など病気の早期回復」「目・肩・腰の疲れを回復」「美容効果」など、機能性を重視する傾向が見られた。

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。