ランキングビュー「上半期で最も良かった映画は?」Publicity open research results

2004年08月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加

月刊 『TOP PROMOTION'S 販促会議』 2004年9月号掲載

Q

2004年上半期に、映画館で映画鑑賞した520名に聞きました。

上半期で最も良かった映画は?

【調査対象】
全国16~59歳の男女で、
2004年上半期に映画館で映画鑑賞した者
【調査手法】
インターネット調査
【有効回収】
520サンプル
【調査時期】
2004年6月23日~24日

トピックス

  • 上半期ベスト映画ランキング1位は、「ラスト サムライ」(17%)。

今回のテーマは「上半期ベスト映画ランキング」。トップは、1870年代の日本を舞台にした、トム・クルーズ主演の「ラスト サムライ」(17%)。第2位は、『指輪物語』がもとの長編映画3部作のうちの完結作「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(14%)であった。【図1】

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 全国16~59歳で、2004年上半期に映画館で映画鑑賞した男女 (マクロミルモニタ会員)

調査日時 : 2004年6月23日(水)~2004年6月24日(木)

有効回答数 : 520サンプル

調査機関 : 株式会社マクロミル

ランキング結果

上半期で最も良かった映画の回答理由を自由回答形式で尋ねたところ、「ラスト サムライ」では「武士道の美しさが適切に描かれていた」、「迫力があり、戦闘画面や風景の描写など、今までの日本の監督のものとはまた違い新鮮味があった」等、日本の心をうまく表現しているところに魅かれた理由が多かった。また、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」では、「映像や音楽に迫力があって、映画館でしか味わえない臨場感を感じられた」、「物語、映像が良い。ストーリーの展開にドキドキするし、登場人物達の友情に感動した」等、映像の迫力やストーリー展開の面白さを挙げた理由が主で、第一部、第二部から観ている者も多かった。【図2】
観たい映画を選ぶ際の重視点については、「自分の好きなジャンル」(80%)、「ストーリー」(72%)が突出。友人・知人の評判や著名人の映画評よりも、自分の興味のあるジャンルやストーリーの内容を重視することがわかった。【図3】

2004年1~6月(上半期)で、あなたが映画館で観た映画で最も良かったと思う映画についてなぜ良かったと思ったのかその理由 (一部抜粋)
日本の良さが出ていた。(ラスト サムライ)[女性・33歳・東京都・専業主婦]
本とはかなり内容が違ったけれど、俳優さんの魅力が加わりもっていていたイメージがより膨らんだ感じがしています(世界の中心で、愛をさけぶ)[女性・42歳・岐阜県・専業主婦]
1話からずっと見ていて、気に入っているシリーズだから。しかもストーリーや映像の完成度が高い(ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還)[女性・27歳・神奈川県・会社員]
日本がとても日本らしく描かれており舞台が日本で日本映画のようですが、迫力はハリウッド映画そのもので素晴らしかった!(ラスト サムライ)[女性・50歳・大阪府・パート・アルバイト]
子供と見て 勇気や優しさを感じた(ブラザー・ベア)[女性・32歳・北海道・専業主婦]
日本人として誇りに思える。アメリカ人に対しても影響を与えられる。(ラスト サムライ)[男性・36歳・東京都・会社員]
子供と一緒に見る映画としてとても良かった。(ファインディング・ニモ)[男性・37歳・愛知県・会社員]
人生において自分がどう生きるのかを深くかんがえされられた(マトリックス レボリューションズ)[女性・30歳・東京都・会社員]
映像が迫力があったのとブラピを始め俳優陣のアクションが期待以上だった。シンプルなストーリーなのに、ずっと集中して見入っていたし、最後は涙が流れていた。(トロイ)[女性・49歳・福岡県・会社員]
映画館で人目を気にせず笑いまくったのは初めて。(下妻物語)[男性・18歳・愛知県・その他]
子供(小学生)と一緒に見て共通の話題となった。(名探偵コナン/銀翼の奇術師(マジシャン))[男性・45歳・大阪府・会社員]
ストーリー自体興味をそそる物であったし、挿入曲も好きだった。雰囲気が気に入った。(ホテルビーナス)[女性・19歳・長崎県・学生]
あのくだらなさがたまらない(苦笑)1作目も、くだらなすぎてすごかったが、2作目は、所々でタンティーノのアフォっぷりが出てて面白かった(キル・ビルVol.2)[女性・29歳・東京都・専業主婦]
調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。