電車内や駅構内の過ごし方に関する調査Publicity open research results

2006年09月

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOKYO FM マクロミルTOKYO R-STYLE

トピックス

  • 電車に乗っているときの過ごし方
    1位「寝る」(71%)、2位「ケータイでメール」(64%)、3位「読書」(62%)、4位「中吊り広告を見る」(60%)。
  • Suica・パスネットは2人に1人以上が利用

TOKYO FMで好評放送中のラジオ番組「マクロミル TOKYO R-STYLE」(毎週日曜日 10:55-11:00放送)。 この番組では、毎週タイムリーなテーマについて調査した結果をレポートします。 9月第2週のテーマは、「電車内や駅構内の過ごし方」。 1都3県在住の20代・30代の男女に電車での過ごし方や駅構内の施設などについて、調査を実施いたしました。調査期間は、2006年9月6日~9月7日。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 関東地方(東京・神奈川・埼玉・千葉)

調査対象 : 20~39歳の男女 (マクロミルモニタ会員)

調査日時 : 2006年9月6日~9月7日

有効回答数 : 310サンプル (男女比均等回収)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

電車に乗っているときの過ごし方
1位「寝る」(71%)、2位「ケータイでメール」(64%)、3位「読書」(62%)、4位「中吊り広告を見る」(60%)。

1都3県の20代・30代男女に、電車に乗っているときの過ごし方たずねたところ、「寝る」(71%)、「ケータイでメール」(64%)、「読書」(62%)、「中吊り広告を見る」(60%)という結果になりました。

男女別では、「新聞を読む」 「雑誌を読む」 で男性が女性より10ポイント以上高く、「何もせずぼーっとする」 は女性が男性より10ポイント高い結果となっています。

Q.あなたは普段電車に乗っているとき何をして過ごしていますか。
あてはまるものをすべてお答えください。

(複数回答)n = 310

やってほしくない電車内のマナー
「床に座り込む」(83%)、「大きな声で話す」 「音楽を大音量で聴く」(75%)、「座席をつめないで座る」(74%)、「新聞を大きく広げる」(68%)。

1都3県の20代・30代男女に、他の人にやってほしくない電車内のマナーをたずねたところ、「床に座り込む」(83%)、「大きな声で話す」 「音楽を大音量で聴く」(75%)、「座席をつめないで座る」(74%)、「新聞を大きく広げる」(68%)などが高くあがりました。

Q.あなたが他の人に対してやって欲しくない電車内のマナーをすべてお答えください。(複数回答)

(n = 310)

駅構内にある施設で利用したことがあるもの、
「売店」(94%)、「コンビニエンスストア」(89%)。
「立ち食いそば」 「パン屋」 「雑貨店」 では男女の利用に差がある。

1都3県の20代・30代男女に、駅構内にある施設で利用したことがあるものをたずねたところ、トップは、男女共に 「売店」(94%)、「コンビニエンスストア」(89%)となりました。

男女別で見てみると、男性は3位に 「立ち食いそば」(74%)が上がっているのに対し、女性は8位で44%しか利用しておらず、一方、「パン屋」 や 「雑貨店」 は、女性の利用が男性を20ポイント以上上回るなど、男女での駅構内の施設の利用状況に違いが見られる結果となっています。

Q.あなたが駅構内にある施設で利用したことがあるものをすべてお答えください。

(複数回答) n=310

駅構内にほしい施設は、「銀行(店舗)」(70%)、「郵便局」(67%)、 「ディスカウントショップ」(43%)、「レンタルビデオ店」(42%)。

駅構内にあったら良いと思う施設をたずねたところ、「銀行(店舗)」(70%)、「郵便局」(67%)があがました。金融機関に対するニーズが高い様子がうかがえます。また、金融機関に続いて、「ディスカウントショップ」(43%)、「レンタルビデオ店」(42%)などがあがっています。
また、「託児所」 「居酒屋」 はそれぞれ男女間でニーズに差の出る結果となりました。

Q.駅構内にあったら良いと思う施設をすべてお答えください。(複数回答) n=310

Suica・パスネットは2人に1人以上が利用
今後ほしいサービスは 「私鉄とJR共通のカード」(85%)、 「パスネットやSuicaに料金サービス」(70%)。

1都3県の20代・30代男女に、現在利用している乗車手段(Suica・パスネットなど)をたずねたところ、「Suica」 「パスネット」 ともに2人に1人以上が利用していることがわかりました。Suicaは、「VIEW Suicaカード」や「モバイルスイカ」 をあわせると、65%が利用しているようです。

また、電車乗車の際に今後あったらいいと思うサービスをたずねたところ、「私鉄とJR共通のカード」(85%)や 「パスネットやSuicaに料金割引サービス」(70%)などが高い割合であがりました。Suicaやパスネットは、現在、私鉄間・JR間での乗降には便利な両サービスですが、さらなる使い勝手のよさや、料金メリットを求める声が多いようです。

Q.以下の中で、あなたが現在利用しているものをすべてお答えください。(複数回答)

(n = 310)

Q.電車乗車の際に今後あったらいいと思うサービスをすべてお答えください。(複数回答)

(n = 310)
TOKYO FM TOKYO R-STYLE 2006/9/10放送分
調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。