花火大会に関する調査Publicity open research results

2006年06月

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOKYO FM マクロミルTOKYO R-STYLE

トピックス

  • この夏人気の花火大会は 「隅田川花火大会」 「東京湾大華火祭」。
  • 花火大会のポイントは 「打ち上げ発数」 「アクセスのよさ」。
  • 6割の女性が 「花火大会に浴衣を着て行きたい」。
  • 花火大会に着たい浴衣 購入場所のトップは「百貨店」。

TOKYO FMで好評放送中のラジオ番組「マクロミル TOKYO R-STYLE」(毎週日曜日 10:55-11:00放送)。 この番組では、毎週タイムリーなテーマについて調査した結果をレポートします。 7月第4週のテーマは、「花火大会」。 人気の花火大会や花火大会に不可欠な浴衣について、調査を実施いたしました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 関東地方(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)

調査対象 : 20~29歳の男女 (マクロミルモニタ会員)

調査日時 : 2006年7月18日~7月22日

有効回答数 : 310サンプル (男女比均等回収)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

この夏人気の花火大会は 「隅田川花火大会」 「東京湾大華火祭」。
花火大会のポイントは 「打ち上げ発数」 「アクセスのよさ」。

20代の男女に、この夏行きたい花火大会をたずねたところ、7/29の「隅田川花火大会」(36%)が最多、次いで 8/12「東京湾大華火祭」 (32%)という結果でした。

また、花火大会で重視するポイントは、「打ち上げ数」が67%でトップ、次いで 「アクセスが便利なこと」 が62%となりました。

誰と行きたいかたずねたところ、7割以上の方が 「恋人」 と回答しました。

Q.あなたはこの夏、どの花火大会に行きたいと思いますか?(複数回答)

(n = 310)

Q.あなたが花火大会で重視するポイントをお答えください。(複数回答)

<ベース:花火大会に行きたい人(n = 230)>

Q.あなたは今年の花火大会に誰と一緒に行きたいですか。(複数回答)

<ベース:花火大会に行きたい人(n = 230)>

7割の女性が 「花火大会に浴衣を着て行きたい」。

花火大会に行きたいと答えた男女に、浴衣を着て行きたいか尋ねたところ、全体では6割、女性では7割が 「浴衣を着て行きたい」 と回答しました。

また、浴衣姿の異性にどの程度魅力を感じるかたずねたところ、 「とても魅力を感じる」 「やや魅力を感じる」合わせて8割以上が「魅了を感じる」と回答しています。

Q.あなたは、今年の花火大会に浴衣を着ていきたいと思いますか?(単一回答)

(n = 310)

Q.あなたは、異性が浴衣・甚平を着ている姿にどの程度魅力を感じますか?(単一回答)

(n = 310)

花火大会に着たい浴衣または甚平 購入場所のトップは「百貨店」

浴衣または甚平の所有状況とその購入場所を尋ねたところ、「持っていない」と回答した48%をのぞく、52%が浴衣または甚平を所有しているようです。
浴衣または甚平の購入場所は「百貨店」18%が最多、次いで「着物専門店」14%、「家族・親戚からのお下がり」11%という回答でした。

Q.あなたは浴衣・甚平を持っていますか?
持っている場合は、購入した場所をお答え下さい。(複数回答)

(n = 310)
TOKYO FM TOKYO R-STYLE 2006/7/30放送分
調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。