テレビ視聴に関する調査Publicity open research results

2006年05月

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOKYO FM マクロミルTOKYO R-STYLE

トピックス

  • よく観るジャンルは 「ニュース」「バラエティ」、4人に3人が回答
  • 好きなテレビドラマのジャンルは 「コメディ」 がトップ
  • 「恋愛」 「アメリカ」 「韓国」 は男女での差が顕著

TOKYO FMで好評放送中のラジオ番組「マクロミル TOKYO R-STYLE」(毎週日曜日 10:55-11:00放送)。 この番組では、毎週タイムリーなテーマについて調査した結果をレポートします。 5月第1週のテーマは、「テレビ」。 視聴状況や最近のドラマなどについて、調査を実施いたしました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 関東地方(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)

調査対象 : 20代・30代の男女 (マクロミルモニタ会員)

調査日時 : 2006年4月25日~4月27日

有効回答数 : 416サンプル (男性208ss・女性208ss)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

よく観るジャンルは 「ニュース」 「バラエティ」、4人に3人が回答

テレビでよく見るジャンルは何か尋ねたところ、全体では、約8割の方が 「ニュース」 と回答。 続いて、「バラエティ」、「ドラマ」 という結果になりました。
やはり毎日最新の情報を入手できる 「ニュース」 は必要不可欠のようです。また、お笑いブームと言われる昨今、76%の方が 「バラエティ」 をよく観ると回答しており、バラエティ番組の多さにもうなずけます。
一方、男女別に見ると、多くのジャンルで10%以上の差がみられました。 「スポーツ」 「音楽」 「料理」 など、趣向の違いが顕著に表れているようです。

Q.あなたがテレビでよく観る番組のジャンルはなんですか?(複数回答)

<全体 (n = 416)>

2~3人に1人は出勤前・帰宅後はテレビを視聴

1日の中で、どの時間帯にどのくらいの頻度でテレビを観るか尋ねたところ、朝(午前5時~正午)は36%、夜(午後7時~午前0時)は46%と、それぞれ高い割合で 「毎日欠かさず観る」 ことがわかりました。
特に、日中忙しい有職者でも朝は56%、夜は66%が 「週に5日以上観る」 と回答しました。

Q.以下の時間帯にあなたはどのくらいの頻度でテレビを観ますか?
それぞれについてお答えください。(単一回答)(n=416)


朝テレビを観る頻度(職業別)
夜テレビを観る頻度(職業別)

好きなテレビドラマのジャンルは 「コメディ」 がトップ

好きなテレビドラマのジャンルを尋ねたところ、男女ともに6割以上の方が 「コメディ」 と回答しました。次いで 「恋愛」 があがりましたが、男女でその割合は10%以上も差がありました。女性はより恋愛ドラマが好きなようです。
さらに、女性は 「アメリカ」 「韓国」 についても関心が高く、「冬のソナタ」 や 「SEX and the CITY」 といった海外恋愛ドラマの人気がうかがえる結果となりました。

Q.あなたが好きなテレビドラマのジャンルは何ですか。(複数回答)

(n=416)
TOKYO FM TOKYO R-STYLE 2006/5/7放送分
調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。