2016年 新社会人の意識調査
~職場の飲みにケーションには積極的!でも、プライベートでは繋がりたくない~Publicity open research results

2016年06月03日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 2016年新社会人、51%が第1希望に就職、2009年以降最多
  • 男性は、残業にシビア? 就職先の満足ポイント、「残業が少ない」が女性より14ポイント高く
  • 入社してわずか1か月半で、3割が「会社を辞めたい」と思ったことがある
  • 上司・先輩からの飲み会の誘い、「参加したい」74%
  • SNSの繋がりには消極的。相手が同期でも「困る」4割、1割は「受け入れない」
  • 「ゆとり呼ばわり」、4割が抵抗あり
  • 理想の職場をランキングから再現!
  • 社長「イチロー」、上司「天海祐希」、先輩「櫻井翔」、同期「神木隆之介」、後輩「広瀬すず」

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役 グローバルCEO:スコット・アーンスト、以下マクロミル)は、今年4月から働き始めた全国の新社会人(会社員・公務員)を対象に、「2016年 新社会人の意識調査」を実施いたしました。
調査手法はインターネットリサーチ。調査期間は2016年5月12日(木)~5月16日(月)。有効回答数は200名。本調査は2008年から始め、今回で9年目となる調査です。

調査概要

調査方法
インターネットリサーチ
調査地域
全国
調査対象
2016年4月に新社会人となった会社員・公務員(マクロミルモニタ会員)
有効回答数
合計200サンプル(男性100サンプル、女性100サンプル)
実施日時
2016年5月12日(木)~5月16日(月)
調査機関
株式会社マクロミル

調査結果の詳細

2016年新社会人、51%が第1希望に就職、2009年以降最多

今年の新社会人に、就職先が第何希望だったかをたずねたところ、「第1希望」51%、「第2希望」22%、「第3希望」7%で、第1希望への就職が、2009年以降最多でした。男女別で見ると、第1希望に就職した人は、男性48%、女性53%で、前年調査(男性45%、女性54%)よりも男女の差が4ポイント縮まっています。【図1-1】【図1-2】

【図1-1】 就職先は第何希望か
Q.あなたが今年新社会人として入社・入職したお勤め先は第何希望でしたか。(単一回答)

【図1-2】 就職先は第何希望か
Q.あなたが今年新社会人として入社・入職したお勤め先は第何希望でしたか。(単一回答)

男性は、残業にシビア? 就職先の満足ポイント、「残業が少ない」が女性より14ポイント高く

就職先の満足ポイントを男女別に見比べました。男女で最も差がでたのは「残業が少ない」で、男性は女性より14ポイントも高いことがわかりました。意外にも、男性の方が残業に対する考え方がシビアなようです。【図4】

【図4】 就職先の満足ポイント(上位10抜粋)
<ベース:就職先に満足している人>
Q.あなたが現在のお勤め先に満足しているポイントは何ですか。(複数回答)

入社してわずか1か月半で、3割が「会社を辞めたい」と思ったことがある

入社してから会社を辞めたいと思ったことはあるかたずねたところ、5月上旬の時点ですでに30%が「ある」と回答しています。前年と比べると7ポイントの増加です。【図5】

【図5】 会社を辞めたいと思ったことはあるか
<ベース:就職先に満足している人>
Q.あなたは、入社してから会社を辞めたいと思ったことはありますか。(単一回答)

上司・先輩からの飲み会の誘い、「参加したい」74%

職場の上司や先輩から飲み会に誘われたら、どの程度参加したいかをたずねたところ、「参加したい(参加したい+なるべく参加したい)」と回答した人は74%でした。【図9】

【図9】 上司・先輩との飲み会への参加
Q.あなたは、会社の上司や先輩との飲み会に誘われたら参加したいと思いますか。(単一回答)

SNSの繋がりには消極的。相手が同期でも「困る」4割、1割は「受け入れない」

職場の人からSNSの申請やフォローが来たらどう感じ、対応するか上司・先輩・同期の相手別にたずねたところ、相手の立場に関係なく、「嬉しいので、受け入れる」という人がこの2年で減少傾向にあります。特に、同期からの申請やフォローに関しては、「嬉しいので、受け入れる」という人が2014年の時点で69%いましたが、この2年で14ポイントも減少しました。リアルな時間外コミュニケーションには積極的ですが、SNSでのつながりには消極的であるようです。【図10】

【図10】 職場の人からのSNSの「友達申請」や「フォロー」について
Q.あなたは、もし社内の人からSNSの「友達申請」や「フォロー」が来たらどのように感じ、対応しますか。
その時の気持ちと対応について、上司、先輩、同期ごとにお知らせください。(単一回答)

「ゆとり呼ばわり」、4割が抵抗あり

今話題のテレビドラマによって「ゆとり世代」が注目されていますが、所謂“ゆとり教育”を受けた今年の新社会人は、自分たちが「ゆとり世代」と呼ばれることについてどう思っているのでしょうか。

結果を見ると、11%が「かなり抵抗がある」、27%が「抵抗がある」と回答しており、上司や先輩は“ゆとり教育”を受けた世代とのコミュニケーションに注意が必要そうです。【図11】

【図11】 「ゆとり世代」と呼ばれてどう思うか。
Q.あなたは「ゆとり世代」と呼ばれることについてどう思いますか?(単一回答)

理想の職場をランキングから再現!
社長「イチロー」、上司「天海祐希」、先輩「櫻井翔」、同期「神木隆之介」、後輩「広瀬すず」

理想の社長、上司、先輩、同期、後輩をうかがい、ランキング結果の1位から理想の職場を再現してみました。 「理想の社長」はプロ野球の「イチロー」、「理想の上司」は女優の「天海祐希」で女性が1位を飾りました。「理想の先輩」は嵐の「櫻井翔」、「理想の同期」は俳優の「神木隆之介」、「理想の後輩」は女優「広瀬すず」でした。【図15】

【図15】 理想の●●ランキング
Q.あなたにとって「理想の社長・上司・先輩・同期・後輩」を
有名人、ドラマやアニメのキャラクターに例えるとしたら誰ですか。(自由回答)
【上位3抜粋】


理想の社長 ランキング
1位イチロー
2位松岡修造
3位所ジョージ
理想の上司 ランキング
1位天海祐希
2位松岡修造
3位イチロー
理想の先輩 ランキング
1位櫻井翔(嵐)
2位天海祐希
3位松岡修造
理想の同期 ランキング
1位神木隆之介
2位志田未来
3位有村架純
理想の後輩 ランキング
1位広瀬すず
2位千葉雄大
3位二宮和也(嵐)

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「2016年 新社会人の意識調査」調査結果詳細レポート(1.00MB)

調査結果の引用・転載、取材等に関するお問い合わせ先

株式会社マクロミル 広報室:度会(わたらい)

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。