男性の料理 実態調査Publicity open research results

2012年11月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 料理をする男性は約8割。きっかけは「節約のため」が最多
  • '料理教室で学んでみたい'男性は、4割超。昨年より7ポイント上昇
  • 料理教室に興味を持った理由、「自分で美味しい料理がつくりたい」が最多
    「自分磨きのため」、「家族・友人にふるまう」も3割超
  • 俺の得意料理ランキング、1位「チャーハン」、2位「カレー」、3位「野菜炒め」

インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、全国の20~59才の男性を対象に、「男性の料理実態調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2012年11月20日(火)~11月22日(木)。有効回答数は516名から得られました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 20才以上59才以下の男性(マクロミルモニタ会員)

有効回答数 :

  20代 30代 40代 50代 合計
男性 129s 129s 129s 129s 516s

調査日時 : 2012年11月20日(火)~11月22日(木)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

料理をする男性は約8割。きっかけは「節約のため」が最多。

全国20~59才の男性を対象に、料理をするかどうかを尋ねたところ、年に数回という人も含めて79%が「料理をしている」と回答しました。「ほぼ毎日」料理をする人は12%、「週に4~5日程度」が7%、「週に2~3日程度」が13%、「週に1日程度」が13%と、合計で週に1日以上料理をする人は46%でした。また、'週に1日以上'料理する男性は、20代が52%、30代が51%と半数を超えています。

料理を始めたきっかけは、「お金の節約を意識して」が33%で最多でした。「一人暮らしを始めたことをきっかけに」が29%、「家事への参加を考えて」は27%でした。年代別にみると20代では「お金の節約を意識して(46%)」、のほか「趣味のひとつにしたくて(27%)」が他の年代に比べて高くなっていました。

料理をする頻度(全体 n=516)

Q.あなたは、料理をしますか。また、料理をする方はどのくらいの頻度で料理をしますか。
※この場合の「料理をする」は、「米を炊く」「パンを焼く」のみではなく、「調理する」ことを意味します。
※飲食店にお勤めの方など、お仕事で料理をする場合は除いてお考えください。

料理をするきっかけ<ベース:料理をする人>

Q.あなたが、料理を始めたきっかけとして、あてはまるものをお知らせください。(複数回答)

'料理教室で学んでみたい'男性は4割超。昨年より7ポイント上昇。

料理教室で学んでみたいかを尋ねたところ、そう思う(そう思う+ややそう思う)と回答した人は43%となりました。年代別にみると、20代で最も高く、学んでみたいという回答は50%でした。また、2011年の結果と比較すると、「学んでみたい」という回答が7ポイント上昇しています。

料理教室で学んでみたいか

Q.下記の料理に対する事柄について、あなたご自身の考えを「1.そう思う」~「4.そう思わない」でお答えください。

料理教室に興味を持った理由、「自分で美味しい料理がつくりたい」が最多

近年増加している、男性限定のコースやカップルプランなど'男性向け料理教室'に関心があるか尋ねたところ、「関心がある(とても感心がある+やや関心がある)」という回答が40%となりました。

興味をもった理由は「自分で美味しい料理がつくれるようになりたい」が最多で72%、次いで「自分磨きのため」36%、「家族や友人・恋人に料理をふるまいたい」33%でした。また、習いたい料理を尋ねると、1位は「定番のおかず」64%でした。「ケーキや焼き菓子などお菓子」という回答も20%ありました。

「男性向けの料理教室」に興味を持った理由<ベース:「男性向けの料理教室」に興味がある人>

Q.興味を持った理由を教えてください。(複数回答)

俺の得意料理ランキング:1位「チャーハン」 2位「カレー」 3位「野菜炒め」

男性に対して得意料理は何か尋ねました。1位「チャーハン」で43%、2位「カレー」41%、3位「野菜炒め」35%、4位「パスタ」31%、5位「焼きそば」30%となっており、定番メニューが上位でした。

「俺の得意料理」ランキング<ベース:料理をする人>

Q.「俺の得意料理」を教えてください。(複数回答)

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「 男性の料理 実態調査」調査結果詳細レポート(346KB)

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:度会(わたらい)

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。