敬老の日に関する調査Publicity open research results

2010年09月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 敬老の日にプレゼントを贈る人は、約2割。
    贈りもの1位は「お花」、2位「グルメ・お酒」、3位「衣類」
  • 理想の祖父母:ちびまる子ちゃんの「友蔵じいさん」  サザエさんの「おフネさん」
  • 祖父母から学んだこと、「礼儀作法」「人間としての生き方」が最多。

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)は、全国の15才から49才の男女を対象に、「敬老の日に関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2010年9月9日(木)~9月10日(金)。有効回答数は522名から得られました。
   三連休の最終日となった敬老の日。祖父母との過ごし方や祖父母との関わりについて調査をしました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 15才~49才の男女 (マクロミルモニタ会員)

有効回答数 :

合計522サンプル   15~19才 20代 30代 40代 小計
男性 39s 74s 74s 74s 261s
女性 39s 74s 74s 74s 261s

調査日時 : 2010年9月9日(木)~9月10日(金)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

敬老の日に「プレゼントをする」人は21%
贈りもの1位は「お花」、2位「グルメ・お酒」、3位「衣類」

全国の15才~49才の男女を対象に、今年「敬老の日」にちなんだ予定があるかどうか尋ねたところ、予定がある人は全体の36%となりました。具体的な予定をみると、「プレゼントをする」が21%、「電話をする」が8%、「祖父母の家に行く」 が5%となっています。年代別にみると、15~19才では「プレゼントをする」と回答した人が32%と他の年代に比べて10ポイント以上高くなっています。

プレゼントをする予定がある人に何を贈るつもりか尋ねると、「お花」37%が最も多く、次いで「グルメ・お酒」33%、「衣類」12%、「バック・靴・ベルトなどの小物」11%となりました。そのほかのコメントでは「携帯電話をあげたら、頑張ってメールを送ってくれた」「何をあげても大切にしまいこんでしまうので最近は食事にしている」「あげた以上に孫にプレゼントをくれる」などのほほえましいエピソードが寄せられています。

敬老の日の予定(複数回答)

Q.今年の「敬老の日」にちなんだ予定はありますか。

敬老の日のプレゼント(複数回答)<ベース:敬老の日にプレゼントをする人>

Q.「敬老の日」に何をプレゼントしますか。

理想のおじいさんは、「さくら友蔵」。おばあさんは、「磯野フネ」
祖父母を漢字一文字で表すと…、【 優 】がトップ。

理想のおじいさん・おばあさんをマンガ・アニメのキャラクターや映画・ドラマの登場人物で自由に回答してもらいました。おじいさんでは「さくら友蔵(ちびまる子ちゃん)」、おばあさんでは「磯野フネ(サザエさん)」がトップでした。

また、祖父母のイメージを漢字一字で自由に表現してもらったところ「優」が祖父・祖母ともに最多となっています。2位、3位は祖父で「頑」「厳」、祖母で「愛」「柔」でした。祖父に対しては'優しい反面、頑固で厳しい人'、祖母に対しては'優しく、そして愛情にあふれた柔和な人'といったイメージが持たれているようです。

理想のおじいさん、おばあさん(自由回答/上位3位)

Q.あなたの理想のおじいさん、おばあさんを、マンガ・アニメのキャラクターや映画・ドラマの登場人物で近いモノがあればお知らせください。

祖父母を漢字一字で表すと・・・(自由回答/上位7位)

Q.おじいさん、おばあさんを漢字一文字で表してください。

 

祖父母から学んだのは、「礼儀作法」、「人間としての生き方」がともに2割超。

祖父母から学んだことについて尋ねると、「礼儀作法」23%、「人間としての生き方」22%が最多となりました。具体的には、冠婚葬祭、挨拶・食事のマナーなどの礼儀作法や、'物を大切にする''感謝の気持ちを忘れない'など人として大切なことを教えてくれたという声があがっています。

自身にとって祖父母はどのような存在かという問いには、「生活の知恵をよく知っている知恵袋的な存在」35%、次いで「いつも応援してくれる心の支えとなる存在」が31%、「無償の愛情を注いでくれる存在」が29%という回答が上位となりました。

祖父母から学んだこと (複数回答)

Q.あなたが祖父もしくは祖母から学んだことは何ですか。 また、どんなことを学んだか、受けた影響などエピソードがあればご記入ください。

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「敬老の日に関する調査」調査結果詳細レポート(368KB)

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。