2009年 環境意識に関する調査Publicity open research results

2009年07月02日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 普段の生活の中で‘環境保護を意識している’人は、8割。
  • 環境に配慮した企業活動、8割超が「イメージがよくなる」「信頼感が高まる」
  • 環境キーワードの認知、「クール・ビズ」が75%で最多。
  • 消費者の気持ちは
    「環境保護よりも節約意識が強い(57%)」「環境に良い商品は節約に繋がるので選びたい(54%)」

インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、全国20才以上の男女を対象に、「2009年 環境意識に関する調査」を実施いたしました。

調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年5月14日(木)~5月15日(金)。有効回答数は1032名から得られました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 20才以上の男女 (マクロミルモニタ会員)

有効回答数 :

合計1032サンプル   20代 30代 40代 50代
以上
男性 129s 129s 129s 129s
女性 129s 129s 129s 129s

調査日時 : 2009年5月14日(木)~5月15日(金)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

普段の生活の中で‘環境保護を意識している’人は、8割。

全国20才以上の男女に、普段の生活でどの程度‘環境保護’を意識しているか尋ねたところ、「とても意識している」が16%、「やや意識している」が67%となり、意識している人は、合計で83%となりました。

性年代別にみると、男女ともに年代が上がるにつれて‘環境保護’への意識が高くなっています。

環境保護に対する意識(n=1032)

Q.あなたは普段の生活で、「環境保護」をどの程度意識していますか?

性年代別/時系列比較

環境に配慮した企業活動、8割超が「イメージがよくなる」「信頼感が高まる」

「環境に配慮した商品やサービス」を提供している企業や、環境保護活動に積極的に取り組んでいる企業に対して‘イメージがよくなる’かどうか尋ねました。「そう思う」と回答したのは42%、「まあそう思う」と回答したのは47%となっており、合計で88%となりました。

また、‘その企業への信頼感が高まる’に対し「そう思う(そう思う+まあそう思う)」は82%でした。

環境に配慮した企業に対する印象 (n=1032)

Q.「環境に配慮した商品やサービス」を提供している企業や、環境保護活動に積極的に取り組んでいる企業について、
以下の項目はどのように感じますか?

環境キーワードの認知、「クール・ビズ」が75%で最多。

「環境」に関する用語をどの程度知っているか尋ねたところ、「クール・ビズ」の認知度が最も高く、75%が‘内容までよく知っている’と回答しました。次いで「家電リサイクル法」が61%、「ウォームビズ」が58%となりました。また、2009年5月に施行された「エコポイント」の‘内容までよく知っている’人は39%でした。

環境キーワードの認知 (n=1032)

Q.「環境」に関する用語をどの程度知っていますか? 「内容までよく知っている」の比率

※環境キーワードに対して、「内容までよく知っている」「聞いたことがある程度」「知らない」で聴取し、
「内容までよく知っている」のスコアで算出。(25項目中、上位10位を抜粋)

消費者の気持ちは「環境保護よりも節約意識が強い(57%)」 「環境に良い商品は節約に繋がるので選びたい(54%)」

環境対策に関する気持ちを尋ねたところ、「環境保護の意識というより節約の意識が強い」に「あてはまる(非常に+まああてはまる)」と回答した人が57%、「環境に良い商品は節約に繋がるので選びたい」に「あてはまる(非常に+まああてはまる)」が54%となりました。‘節約’が環境対策のきっかけになっている人も多いようです。

一方で、「コストがかかっても環境に良い商品を選びたい」に「あてはまる(非常に+まああてはまる)」と回答した人は26%にとどまっており、‘環境にやさしく、お財布にもやさしい’環境対策が求められているようです。

環境対する気持ち

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「2009年 環境意識に関する調査」調査結果詳細レポート(452KB)

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。