2009年 新社会人の意識調査Publicity open research results

2009年05月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 新社会人の約7割が、就職先に「満足している」。
    満足のポイントは「職場の人間関係が良い(60%)」、「職場の雰囲気が自分に合う(53%)」
  • 世界不況の中、新社会人の75%が「今年入社のタイミングは幸運だったと思う」
  • 8割の新社会人が、上司や先輩との飲み会に「参加したい」。その理由は「職場の人間関係を円滑にするため(83%)」
  • 初任給の使い道は「両親へのプレゼント(55%)」、次いで「貯金(53%)」

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、社長:辻本秀幸)は、1986年~1987年生まれの今春新たに社会人となった男女を対象に、「2009年 新社会人の意識調査」を実施いたしました。

調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年5月12日(火)~5月13日(水)。有効回答数は516名から得られました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 1986年~1987年生まれの新社会人 (マクロミルモニタ会員)

有効回答数 :合計516サンプル(男性258サンプル、女性258サンプル)

調査日時 : 2009年5月12日(火)~5月13日(水)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

新社会人の約7割が、就職先に「満足している」。 満足のポイントは「職場の人間関係が良い(60%)」、 「職場の雰囲気が自分に合う(53%)」

全国の新社会人に対して、現在勤務している企業に、どの程度満足しているか尋ねたところ、「満足(満足+どちらかといえば満足)している」と回答した人は69%となりました。

また、現在勤務している企業に「満足している」と答えた人に、どのような点に満足しているか尋ねたところ、「職場の人間関係が良い」が60%で最も多く、次いで「職場の雰囲気が自分に合う」が53%となりました。

現在の勤務先の満足度

Q.あなたは、現段階において現在のお勤め先に、どの程度満足していますか。

勤務先の満足ポイント <ベース:勤務先に「満足」もしくは「どちらかといえば満足」と回答した人>

Q.あなたが現在のお勤め先に満足しているポイントは何ですか。 あてはまるものをいくつでもお知らせください。(複数回答)

世界不況の中、新社会人の75%が「今年入社のタイミングは幸運だったと思う」

世界的不況の影響で、今年就職活動中の学生にとっては厳しい状況が予測される中、自分が今春入社できたことを幸運だったと思うか尋ねました。その結果、「そう思う(そう思う+どちらかといえば)」と回答した人は75%となりました。

今年入社したことに対する意識

Q.世界的不況の影響で、今年就職活動中の学生にとっては 厳しい状況が予測されていますが、あなたは今年入社のタイミングで 就職活動をしたことを幸運だったと思いますか?

8割の新社会人が、上司や先輩との飲み会に「参加したい」。 その理由は「職場の人間関係を円滑にするため(83%)」

会社の上司や先輩から飲み会に誘われたら、どの程度参加したいと思うか尋ねたところ、「参加したい(参加したい+なるべく参加したい)」と回答した人は82%となっています。

飲み会に参加したいと思う理由は、「職場の人間関係を円滑にするため」が83%で最も多く、次いで「仕事の上で参考になる話が聞けるから」「仕事や社内の情報収集ができるから」がそれぞれ57%となりました。

会社の飲み会への参加

Q.あなたは、会社の上司や先輩との飲み会に誘われたら 参加したいと思いますか。

会社の上司や先輩との飲み会に参加したいと思う理由
<ベース:会社の上司や先輩との飲み会に参加したいと思う人>

Q.あなたが会社の上司や先輩との飲み会に参加したいと思う理由として、当てはまるものをいくつでもお知らせください。 (複数回答)

初任給の使い道は「両親へのプレゼント(55%)」、次いで「貯金(53%)」

初任給の使い道について尋ねたところ、「両親へのプレゼント」が55%で最も多く、次いで「貯金」が53%となりました。

初任給の使い道

Q.あなたは、初任給を何に使いましたか。 生活費以外で、あてはまるものをいくつでもお知らせください。(複数回答)

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「2009年 新社会人の意識調査」調査結果詳細レポート(406KB)

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。