自家用車での旅行・レジャーに関する調査Publicity open research results

2009年04月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • この1年間、「月に1回以上」自家用車で旅行・レジャーに出かけた人は58%。
    旅行・レジャーの目的は「ショッピング」が66%で最多
  • 高速料金の新ETC割引制度、9割以上が内容を認知。 「すでに利用している」は25%、「今後利用したい」は67%
  • 車でのレジャー、今後は「増えると思う(47%)」。理由は、「新ETC割引制度ができたから」が94%

インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、社長:辻本秀幸)は、全国20~59才の自家用車保有者(1年以内に運転をしている人)を対象に、「自家用車での旅行・レジャーに関する調査」を実施いたしました。

調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年4月15日(水)~4月16日(木)。有効回答数は500名から得られました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 家庭で車を所有し、1年以内に運転をしている20~59才の男女 (マクロミルモニタ会員)

有効回答数 :

合計500サンプル 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州
24s 43s 139s 113s 67s 34s 18s 62s
※都道府県別の乗用車保有台数比率(財団法人自動車検査登録情報協会HPを参考
:平成21年1月末現在)に合わせて回収した。

調査日時 : 2009年4月15日(水)~4月16日(木)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

この1年間、「月に1回以上」自家用車で旅行・レジャーに出かけた人は58%
旅行・レジャーの目的は「ショッピング」が66%で最多

家庭で車を所有し、1年以内に運転をしている全国20~59才の男女に、この1年間に自家用車で旅行・レジャーに出かけた頻度を尋ねたところ、「月に1回くらい」が23%、「月に2~3回くらい」が24%、「週に1回以上」が11%となり、合計で「月に1回以上」自家用車で旅行・レジャーに出かけた人は58%となりました。

また、この1年間に自家用車で出かけた旅行・レジャーの目的を尋ねたところ、「ショッピング」が66%で最も多く、次いで「日帰り観光」が61%、「温泉・スパ」が55%となりました。

最近1年間における自家用車による旅行・レジャーの頻度

Q.あなたはこの1年間、自家用車での旅行・レジャーに、 どのくらいの頻度で出かけましたか。 ※自家用車による帰省も含めてお答えください。※ご自身の運転もしくは、自家用車に同乗する場合についてお答えください。

最近1年間に自家用車で出かけたレジャーの目的<ベース:最近1年間に旅行・レジャーにでかけた人>

Q.あなたがこの1年間に、自家用車で出かけたレジャーの目的は何でしたか。 あてはまるものをお知らせください。(複数回答)※ご自身の運転もしくは、自家用車に同乗する場合についてお答えください

高速料金の新ETC割引制度、9割以上が内容を認知。
「すでに利用している」は25%、「今後利用したい」は67%

3月に導入された高速料金の『新ETC割引制度』を知っているか尋ねたところ、「適用区間や条件まで、詳しく知っている」が15%、「大体の内容を知っている」が80%となっており、合計で9割以上の人が制度を認知しているようです。

また、今後自家用車で旅行やレジャーに出かける際に『新ETC割引制度』を利用したいと思うか尋ねたところ、「すでに利用している」と回答した人は25%、「今後利用したい」と回答した人は67%となりました。

3月に導入された『高速道路新ETC割引制度』の認知

Q.あなたは、3月に導入された『高速道路新ETC割引制度』をご存知ですか。

今後の『高速道路新ETC割引制度』の利用意向(n=500)

Q.あなたは、今後レジャーに出かける際に 「高速道路新ETC割引制度」を利用したいと思いますか。 ※ご自身の運転もしくは、自家用車に同乗する場合に ついてお答えください。

車でのレジャー、今後は「増えると思う(47%)」。理由は、「新ETC割引制度ができたから」が94%

今後レジャーに出かける際に、『新ETC割引制度』を利用したいか尋ねたところ、「すでに利用している」25%、「今後利用したい」67%、「利用したいと思わない」7%という結果となりました。

今後、車でのレジャーが増えると思う理由は、「高速道路新ETC割引制度ができたから」に「当てはまる(当てはまる+やや)」と回答した人が94%、「ガソリンが以前より安くなったから」は「当てはまる(当てはまる+やや)」と回答した人が81%となりました。

今後の車でのレジャーについて

Q.あなたは、今後の車でのレジャーについてどう思いますか。 あてはまるものをお知らせください。

今後車でのレジャーが増えると思う理由(n=234) <ベース:今後、車でのレジャーが増えると思う人>

Q.あなたが、車でのレジャーが今後増えると思う理由で 下記の項目はどの程度当てはまりますか。

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。