2009年 新成人に関する調査Publicity open research results

2009年01月07日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 2009年の新成人、6割は「将来の夢がある」
  • 自分の未来「明るいと思う」64%、日本の未来「暗いと思う」82%
  • 今、自分にとって重要なことは、「仕事・就職」「お金」がそれぞれ97%で最多
  • 楽しいと感じるとき、1位「友人と過ごしているとき(72%)」、
    2位「家でのんびりしているとき(68%)」、3位「音楽を聴いているとき(59%)」

インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、社長:辻本秀幸)は、全国の昭和63年~平成元年生まれの男女のうち2009年成人式の参加対象となる人に、「2009年 新成人に関する調査」を実施いたしました。

調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2008年12月17日(水)~12月18日(木)。有効回答数は516名から得られました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 全国

調査対象 : 昭和63年~平成元年生まれの男女のうち、2009年成人式の参加対象となる人 (マクロミルモニタ会員)

有効回答数 : 合計516サンプル(男性258サンプル、女性258サンプル)

調査日時 : 2008年12月17日(水)~12月18日(木)

調査機関 : 株式会社マクロミル

調査結果

2009年の新成人、6割は「将来の夢がある」

今年成人式を迎える新成人に将来の夢があるか尋ねたところ、将来の夢が「ある」と回答した人は64%、「今のところない」と回答した人は25%、「わからない」と回答した人は11%でした。また、「将来の夢」について具体的に尋ねたところ、‘仕事(職業)’に関する内容が多く上がっており、‘人のために役立つ仕事をしたい’という言葉が見られました。

将来の夢(n=516)

Q.あなたには、将来の夢がありますか。

将来の夢(自由回答一部抜粋)

自分の未来「明るいと思う」64%、日本の未来「暗いと思う」82%

「自分の未来」についてどう考えているか尋ねたところ、「明るいと思う(明るいと思う+どちらかといえば、明るいと思う)」と回答した人は64%となりました。

一方、「日本の未来」について尋ねたところ、「暗いと思う(暗いと思う+どちらかといえば、暗いと思う)」と回答した人は82%でした。日本の未来について「暗いと思う」理由を具体的に尋ねると、‘政治不安’や‘不況’、‘内定取り消し’のニュースによって、不安を感じているといったコメントが多く上がりました。

自分の未来について(n=516)

Q.あなたは「自分の未来」について、 どのようにお考えですか。

Q.あなたは「日本の未来」について、 どのようにお考えですか。

「日本の未来」が暗いと思う理由(自由回答一部抜粋)

今、自分にとって重要なことは、「仕事・就職」「お金」がそれぞれ97%で最多

「仕事・就職」や「お金」、「将来のためのスキルアップ」、「趣味」などの10項目に関して、それぞれ自分にとってどの程度重要かを尋ねたところ、「仕事・就職」「お金」は97%が「重要である(重要+どちらかといえば重要)」と回答しています。一方で、「恋愛」は76%、「結婚」は69%が「重要である(重要+どちらかといえば重要)」と回答しており、「仕事・就職」「お金」に比べると重要度は低く見ている人が多いようです。

自分にとってどの程度重要か(n=516)

Q.今、あなたにとって、下記の内容はどの程度重要ですか。

楽しいと感じるとき、1位「友人と過ごしているとき(72%)」、
2位「家でのんびりしているとき(68%)」、3位「音楽を聴いているとき(59%)」

どのようなときに楽しいと感じるのかを尋ねたところ、「友人と過ごしているとき」が72%で最も多く、次いで「家でのんびりしているとき」が68%、「音楽を聴いているとき」が59%となりました。「家でのんびりしているとき」や「音楽を聴いているとき」、「漫画を読んでいるとき」などが上位10位以内に入っており、今年の新成人は屋外よりも屋内で過ごすことに楽しみを感じる傾向が強いようです。

楽しいと感じるとき(n=516)<上位10位抜粋>

Q.あなたが今、楽しいと感じるのはどんなときですか。(複数回答)

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「2009年 新成人に関する調査」調査結果詳細レポート(347KB)

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。