北京オリンピック 日中意識調査Publicity open research results

2008年07月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 北京オリンピックに「関心がある人」、日本で66%、北京・上海でほぼ100%
  • 日本人が観たいオリンピック競技・イベントは、1位「競泳(62%)」、2位「マラソン(49%)」、3位「野球(42%)」
  • 自国の選手にメダル獲得を期待する競技、日本では「競泳(65%)」、北京・上海では「陸上競技(北京:84%、上海:83%)」がトップ
  • 自国のオリンピック選手に期待すること
    北京・上海では「ベストプレーを見せてくれること」のほか、「中国人としての誇りを世界にアピールすること」にも期待大

インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、社長:辻本秀幸)と株式会社エー・アイ・ピー(本社:東京都渋谷区、社長: 渡邉秀文)は、日本(全国)・中国(北京・上海)、20~59才の男女を対象に「北京オリンピック 日中意識調査」を共同実施いたしました。

調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2008年7月1日(火)~7月4日(金)。有効回答数は日本516名、中国600名(北京・上海各300名)から得られました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査地域 : 日本(全国)、中国(北京・上海)

調査対象 : 日本:20才以上59才以下の男女 (マクロミルモニタ会員)
北京・上海:20才以上49才以下の男女 (エー・アイ・ピー中国調査パネル)

有効回答数 :

有効回答数 (日本)   20代 30代 40代 50代 小計 合計
男性 64s 65s 65s 64s 258 516サンプル
女性 64s 65s 65s 64s 258
有効回答数 (北京)   20代 30代 40代 50代 小計 合計
男性 50s 50s 50s - 150 300サンプル
女性 50s 50s 50s - 150
有効回答数 (上海)   20代 30代 40代 50代 小計 合計
男性 50s 50s 50s - 150 300サンプル
女性 50s 50s 50s - 150

調査日時 : 2008年7月1日(火)~7月4日(金)

調査機関 : 株式会社マクロミル・株式会社エー・アイ・ピー

調査結果

北京オリンピックに「関心がある人」、日本で66%、北京・上海でほぼ100%

全国20~50代の男女、および北京・上海20~40代の男女に、北京オリンピックに対してどれくらい関心があるか尋ねたところ、日本では「関心がある(関心がある+やや関心がある)」と回答した人は66%でした。また北京では98%、上海では97%が北京オリンピックに「関心がある」と回答しました。

北京オリンピックの関心度

Qあなたは北京オリンピックについて どのくらい関心をもっていますか。

北京オリンピックの関心度(日本)

Qあなたは北京オリンピックについてどのくらい関心をもっていますか。

日本人が観たいオリンピック競技・イベントは、1位「競泳(62%)」、2位「マラソン(49%)」、3位「野球(42%)」

北京オリンピックで観たい競技・イベントについて尋ねたところ、日本では「競泳」が62%で最も多く、次いで「マラソン」が49%、「野球」が42%となっています。北京・上海ではともに「飛込み」が観たいオリンピック競技・イベントのトップ(北京:76%、上海:77%)となりました。

北京オリンピックで観たい競技・イベント<上位10位>

Q.北京オリンピックで、あなたが観たいオリンピック競技・イベントはなんですか。(複数回答)

自国の選手にメダル獲得を期待する競技、日本では「競泳(65%)」
北京・上海では「陸上競技(北京:84%、上海:83%)」がトップ

自国のオリンピック選手にメダル獲得を期待する競技を尋ねたところ、日本では「競泳」が65%で最も多く、次いで「柔道」が57%、「マラソン」が49%となりました。北京・上海では、「陸上競技(北京:84%、上海:83%)」でメダル獲得を期待する割合が最も高く、次いで「卓球(81%)」「飛込み(80%)」となりました。

北京オリンピックで自国のメダルを期待する競技<上位10位>

Q.北京オリンピックで、あなたが自国のオリンピック選手に、メダル獲得を期待する競技はなんですか。(複数回答)

自国のオリンピック選手に期待すること
北京・上海では「ベストプレーを見せてくれること」のほか、「中国人としての誇りを世界にアピールすること」にも期待大

自国のオリンピック選手に期待することを尋ねたところ、日本では「メダルの獲得は問わないが、ベストプレーを見せてくれること」が50%で最も多くなりました。

北京・上海では、日本と同様「メダルの獲得は問わないが、ベストプレーを見せてくれること(北京:83%、上海:81%)」が最多となっていますが、次いで「中国人としての誇りを世界にアピールすること」も北京が75%、上海が70%と高い割合になっています。また、「金メダルの獲得」も半数以上が期待を寄せている結果となりました。

自国のオリンピック選手に期待すること

Q.あなたが自国のオリンピック選手に期待することとして、あてはまるものをお知らせください。(複数回答)

より詳しい内容は、下記PDFレポートをご覧下さい。

自主調査「北京オリンピック 日中意識調査」調査結果詳細レポート(295KB)

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。