日記調査「年収200万。悠々自適な生活」Publicity open research results

2005年03月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 前回2005年の1月に「年収1000万円級ビジネスパーソンの1週間」をリリースし、大きな反響をいただきました。
  • そして今回は、対照的な年収200万円未満の生活を把握するため、1週間の日記形式調査を行いました。

調査期間は2004年11月15日(月)~11月21日(日)。調査対象は全国に住む20代・30代の社会人男女に対してインターネットを用いた日記式調査を実施しました。なお、有効回答数は6名から得られました。

リサーチ結果の傾向

年収200万円未満の生活は悠々自適でした。主な特徴としては、1)残業がなく、時間内で仕事を達成させる、2)仕事より趣味や仲間と過ごす時間を重視し、平日であろうとオフタイムに没頭する傾向が見られました。今回のレポートが、年収の多少に関わらず、豊かなオフタイム生活を取り入れたい人のヒントになれば幸いです。

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。