美白及び健康に関するアンケートPublicity open research results

2003年08月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 美白化粧品と聞いて思い浮かべるブランド(純粋想起)は「ポンズダブルホワイト」がトップ、次いで「雪肌精」「SK-II」。
  • 美白系サプリメントの認知率は、「ハイチオールC」が81%で突出。次いで「ハイシーホワイト2」「チョコラCCホワイト」。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査対象 : 25~49才の女性会社員(マクロミルモニタ会員)

有効回答数 : 526サンプル

調査日時 : 2003年07月16日(水)~2003年07月17日(木)

結果概要

回答者のプロフィール

1. スキンケア・美白への意識

スキンケアを「とても意識している」は37%、「まあ意識している」は52%で、合わせて意識度は89%。顔の美白への意識度は74%だが、全身美白になると意識度は大きく下がり、34%。

2. スキンケア

お肌で気になるのは「シミ・ソバカス」が66%で最も高く、次いで「毛穴の黒ずみ」「くすみ」が5割台となっている。

3. 美白化粧品

美白化粧品と聞いて思い浮かべるブランド(純粋想起)は「ポンズダブルホワイト」がトップ、次いで「雪肌精」「SK-II」。

  • 選択時の重視点は、「成分」「価格」がともに6割台で最も高い。
  • 認知率では「雪肌精」が82%と際立って高くトップとなっている。
  • 今後ぜひ購入したい美白化粧品で、「SK-II ホワイトニングソース」が「雪肌精」を7ポイント上回りトップとなっている。

4. 美白系サプリメント

  • 美白系サプリメントや薬を「毎日服用している」人は12%、「たまに服用している」人は22%。合わせて服用率は34%。
  • 認知率は、「ハイチオールC」が81%で突出。次いで「ハイシーホワイト2」「チョコラCCホワイト」。

5. ダイエット系飲料

認知率は「アミノダイエット」が77%でトップ。次いで、「はちみつ黒酢ダイエット」、「boco」となっている。

6. 特定保健用食品

認知率では「蕃爽麗茶」がトップ。次いで「健茶王」、「ヘルシア緑茶」の順。

調査結果

1. スキンケア・美白への意識

1.1. スキンケア・美白への意識度

スキンケアへの意識度は89%、顔の美白は74%

スキンケアや美白について普段からどの程度意識しているかを尋ねた結果、スキンケアについては「とても意識している」37%、「まあ意識している」52%と合わせて意識度は89%にのぼった。

また、顔の美白への意識度は74%だが、全身美白になると意識度は大きく下がり、34%となっている。

1.2. 現在、お肌の気になるところ

気になるのは、「シミ・ソバカス」(66%)、「毛穴の黒ずみ」(59%)

現在、お肌で気になっているところを尋ねた結果、全体では「シミ・ソバカス」が66%で最も高く、次いで「毛穴の黒ずみ」「くすみ」が5割台となっている。

2. 美白化粧品

2.1. 美白化粧品と聞いて思い浮かべるブランド (純粋想起)

重視するのは、「成分」「価格」

美白化粧品を選ぶ際に重視する点としては、「成分」「価格」がともに6割台で最も高くなっている。これに「口コミや雑誌などでの評価」が58%で続いている。

2.1. 美白化粧品と聞いて思い浮かべるブランド (純粋想起)

思い浮かべるのは「ポンズダブルホワイト」

上記で美白化粧品を使っていると回答した人に、美白化粧品と聞いて思い浮かべるブランドを純粋想起法で尋ねた(1人5つまで)。その結果、「ポンズダブルホワイト」が64件と最多、次いで「雪肌精」55件、「SK-II」44件の順となった。

2.2. 美白化粧品選択時の重視点

重視するのは、「成分」「価格」

美白化粧品を選ぶ際に重視する点としては、「成分」「価格」がともに6割台で最も高くなっている。これに「口コミや雑誌などでの評価」が58%で続いている。

2.3. 美白化粧品ブランド 認知率

認知率 最も高いのは「雪肌精」82%

美白化粧品39ブランドを挙げ、知っているブランドを尋ねた結果、「雪肌精」が82%と際立って高い認知率となった。これに「ホワイティア」「UVホワイト」が6割台で続いている。

2.4. 今後ぜひ購入したいと思われる美白化粧品ブランド

今後の購入意向は「SK-II ホワイトニングソース」が最も高い

知っている美白化粧品ブランドのうち、今後ぜひ購入したいと思うブランドを尋ねた結果、こちらは「SK-II」が22%で最も高くなった。これに「雪肌精」が15%、「オバジC」が8%で続いている。

3. 美白系サプリメント

3.1. 美白系サプリメントや薬の服用状況

服用率は34%とほぼ3人に1人 - うち、「毎日服用」が12%、「たまに服用」が22%

美白系のサプリメントや薬について、服用状況を尋ねた。その結果、「毎日服用している」は12%、「たまに服用している」は22%と、服用率は合わせて34%であった。

3.2. 美白系サプリメントや薬 認知率

認知率トップは、「ハイチオールC」81%

美白系サプリメントや薬13商品について、認知状況を尋ねた。その結果、「ハイチオールC」が81%と突出して高い認知率となり、これに「ハイシーホワイト2」「チョコラCCホワイト」が6割台で続いている。

4. ダイエット系飲料

4.1. ダイエット系飲料 認知率

認知率は、「アミノダイエット」がトップ

ダイエット系飲料8商品について、認知状況を尋ねた。その結果、認知率は「アミノダイエット」が77%で最も高く、次いで「はちみつ黒酢ダイエット」が68%、「boco」が49%となった。

5. 特定保健用食品

5.1. 特定保健用食品(飲料) 認知率

「蕃爽麗茶」が認知率トップ

特定保健用食品(飲料)6商品について、認知状況を尋ねた。その結果、「蕃爽麗茶」の認知率が最も高く64%、次いで「健茶王」44%、「ヘルシア緑茶」34%の順となった。

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。