「日本郵政公社」に関するアンケートPublicity open research results

2003年04月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • 日本郵政公社発足後のサービスの質とイメージ、「変わらない」8割
  • "小包配達午後9時まで延長"など、新サービスへの期待高い。郵便事業への民間参入歓迎派(大いに歓迎する+まあ歓迎する)72.7%

 インターネットリサーチの株式会社マクロミル(本社:東京都渋谷区、社長:杉本 哲哉)では、2003年4月10日(木)~4月11日(金)の両日、インターネットにより全国の男女521名に対して、「日本郵政公社」に関するアンケートを実施いたしました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査対象 : 男女(男:50.5%、女:49.5%(マクロミルモニタ会員)

有効回答数 : 521サンプル

調査日時 : 2003年4月10日(木)~4月11日(金)

結果概要

日本郵政公社 4月1日発足について

日本郵政公社の発足についてご存知ですかと尋ねた結果、93.5%が「知っていた」と回答した。

また広告認知を尋ねた結果、「テレビCM」が38.2%、「ポスター」31.3%、「新聞広告」29.6%の順であった。一方、「見ていない」という人は37.8%であった。

郵便局 4月以降のサービスの質、イメージの変化

4月1日以降に郵便局のサービスを利用した人(54.7%)に、サービスの質とイメージに変化はあったかと尋ねた結果、「変わらない」が8割以上(サービスの質:86.0%、イメージ:86.3%)と、日本郵政公社発足から10日後という調査時点では、大部分の人は変化を感じていないようだ。

日本郵政公社 新サービスの魅力度

日本郵政公社の新サービスについて、どれくらい魅力を感じるか尋ね、魅力度を比較した。その結果、魅力度が8割を超えたサービスは以下の通りである。(魅力度:「とても魅力的」+「まあ魅力的」)

  • 「インターネットによる再配達依頼受付サービス」 87.9%
  • 「郵便物の翌日配達地域を全国的に拡大」 87.1%
  • 「インターネットによる配達完了電子メール通知サービス」 86.7%
    ※但し、調査対象者はインターネット利用者であることに留意願いたい。

また、「小包配達は午後8時までを午後9時までに延長」の魅力度も78.2%と高く、1月から実施されている「全国のローソン店内にポストを設置」も72.1%と比較的高い。

民間各社 新サービスの魅力度

ヤマト運輸、エーエム・ピーエム・ジャパンの新サービスの魅力度を尋ねた。

  • クロネコメール便 「A4サイズを折らずに80円から翌日配達」 81.2%
    ⇒郵便局の新サービス「1通500円の専用封筒を買えば、書類が入れ放題になる新型小包」の魅力度(60.2%)と比較すると20ポイント以上も高い。
  • エーエム・ピーエム・ジャパン 「不在時の郵便物や宅配荷物を店舗で預かるサービス」 65.4%
  • エーエム・ピーエム・ジャパン 「料金一律600円の宅配便」 59.9%

郵便事業への民間参入について

郵便事業への民間業者の参入について尋ねた結果、歓迎派(「大いに歓迎する」、「まあ歓迎する」)が72.7%に上った。歓迎派の理由を見ると、「競争原理が働き、サービスの向上が期待できる」や「価格競争による低価格化が期待できる」といった意見が大半を占めた。

調査結果

日本郵政公社 4月1日発足
「知っていた」 93.5%

4月1日、日本郵政公社が発足したことをご存知ですかと尋ねたところ、93.5%が「知っていた」と回答した。
(調査時期は4月10日~11日)
また、日本郵政公社の広告認知を尋ねた結果、「テレビCM」の認知が38.2%と最も高く、「ポスター」(31.3%)、「新聞広告」(29.6%)は、ほぼ3割の認知であった。一方、「見ていない」という人は37.8%であった。

郵便局 4月以降のサービスの質、イメージの変化
「変わらない」: 8割以上
「良くなった」+「少し良くなった」: 1割強

4月1日以降に郵便局のサービスを「利用した」という人(54.7%)に、サービスの質とイメージについて変化を感じたかどうかを尋ねた。その結果、「変わらない」が8割以上(サービスの質:86.0%、イメージ:86.3%)と、発足から10日後という調査時点では、まだそれほど変化は感じられていないようである。しかし一方で、「良くなった」、「少し良くなった」という人も、それぞれ13.0%、12.7%と、1割強の人が良くなったと感じていることも分かった。

上記で、サービスの質が「良くなった」、「少し良くなった」と回答した人に、具体的にどのような点で良くなったと思われたかを自由回答で尋ねた。以下はそこからの意見抜粋である。

サービスの質について

「良くなった」

  • 個々の郵便局で自分の郵便局を利用してもらおうという意欲と熱意が感じられた対応であった。 〔43歳、男性、岩手県〕
  • 定形外郵便で送るときに住所を書くシールをくれて更にペンまで貸してくれた。 〔21歳、女性、北海道〕
  • 店舗内にコーヒーを自由に飲めるコーナーができた。制服カラーが明るくなり、イメージがアップした。 〔42歳、男性、福岡県〕

「少し良くなった」

  • 局員のやる気が感じられた。 〔35歳、女性、兵庫県〕
  • 言葉使いが丁寧になったような気がします。 〔37歳、男性、徳島県〕
  • 小包の集配が対応が良くなった。 〔42歳、男性、東京都〕
  • 接客態度が良くなった。民間に近いレベルになった。 〔33歳、男性、神奈川県〕
  • 窓口の人が親切になったように思う。細かく説明してくれた。 〔54歳、女性、大阪府〕

日本郵政公社 新サービスの魅力度
「インターネットによる再配達依頼受付サービス」 87.9%
「郵便物の翌日配達地域を全国的に拡大」 87.1%

日本郵政公社の新サービス(すでに開始しているものと、これから開始予定のもの)について、どれくらい魅力を感じるかを尋ね、魅力度を比較した。(魅力度:「とても魅力的」+「まあ魅力的」) その結果、魅力度が最も高かったのは、「インターネットによる再配達依頼受付サービス」で87.9%、次いで「郵便物の翌日配達地域を全国的に拡大」87.1%、「インターネットによる配達完了電子メール通知サービス」86.7%と、この3つのサービスの魅力度が8割を超えた。 ※但し、調査対象者はインターネット利用者であることに留意願いたい。

また、「小包配達は午後8時までを午後9時までに延長」も78.2%と魅力度は高く、1月から実施されている「全国のローソン店内にポストを設置」も72.1%と比較的高かった

民間各社 新サービスの魅力度
クロネコメール便「A4サイズを折らずに80円から翌日配達」 81.2%

ヤマト運輸のクロネコメール便のリニューアルや、エーエム・ピーエム・ジャパンの新サービス*について、どれくらい魅力を感じるか尋ねた。(魅力度:「とても魅力的」+「まあ魅力的」)
その結果、クロネコメール便の「A4サイズを折らずに80円から翌日配達」の魅力度が81.2%と高く、郵便局の新サービス「1通500円の専用封筒を買えば、書類が入れ放題になる新型小包」の魅力度(60.2%)と比較すると、20ポイント以上も高い。
また、エーエム・ピーエム・ジャパンの「不在時の郵便物や宅配荷物を店舗で預かるサービス」の魅力度は65.4%、「料金一律600円の宅配便」のそれは59.9%であった。 (*回答者の居住地域でも、それらのサービスが受けられるとした場合の魅力度について尋ねた。)

郵便事業への民間参入
歓迎派(「大いに歓迎する」+「まあ歓迎する」) 72.7%

郵便事業への民間業者の参入について、歓迎するかどうかを尋ねた結果、歓迎派(「大いに歓迎する」、「まあ歓迎する」)は72.7%に上った。反対に非歓迎派(「あまり歓迎しない」、「全く歓迎しない」)は1割に満たなかった。

民間参入について歓迎派の人に、その理由を自由回答で尋ねた。その中で大半を占めた意見は、「競争原理が働き、サービスの向上が期待できる」、「価格競争による低価格化が期待できる」といったものであった。次いで、「サービスの幅が広がり選択肢が増えてよい」との意見が多かった。 以下は、その中からの意見抜粋である。

民間参入を歓迎する理由

「競争原理が働き、サービスの向上が期待できる」「価格競争による低価格化が期待できる」

  • 競争があるべき。それでサービスの品質も価格もユーザーのニーズにマッチしていくと思う。〔33歳、男性、東京都〕
  • 競争相手があれば、謙虚になりサービスが向上する。 〔59歳、男性、大阪府〕
  • 今までの郵便局は混雑している上、業務終了時間が早くて不便だった。民間業者が入る事でもっと充実したサービスを受けられるようになるといい。 〔34歳、女性、埼玉県〕
  • 今まで独占だったのが、競争する企業が出来ることによっていろんなサービスや価格低下につながればこちらとしてはうれしいですね。 〔30歳、女性、熊本県〕
  • 参入することにより競争が生まれて、サービスが向上したり価格が安くなったりすれば有り難い。ただ今までの郵便局は国の機関だから安心というのを継続して欲しい。〔26歳、女性、千葉県〕

「サービスの幅が広がり、選択肢が増えてよい」

  • ユーザーが便利なサービスを選ぶ選択肢が増えるのは良いと思う。 〔30歳、男性、広島県〕
  • 消費者にとって、サービスの幅が広がり、選択肢が増えるのは歓迎すべきことだと思う。〔25歳、男性、埼玉県〕
  • 郵便事業をやりはじめる企業などがいろいろ出てくれば、そのサービス内容もそれぞれちがってくると思うので自分に合ったサービスを選ぶことが可能になるから。 〔22歳、女性、 静岡県〕
調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。