『いい夫婦の日』に関するアンケートPublicity open research results

2002年11月20日

このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

  • こんな時代だから?夫婦にとって最も大切なことは「思いやり」41%
  • 理想の夫婦は「中村雅俊・五十嵐淳子」夫妻、おしゃれな夫婦は「反町隆史・松嶋菜々子」夫妻

インターネットリサーチの株式会社マクロミル(本社:東京都渋谷区、社長:杉本 哲哉)では、2002年11月12日(火)~13日(水)、インターネットにより1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の既婚男女509名に対して、「夫婦に関する意識調査」を実施いたしました。

調査概要

調査方法 : インターネットリサーチ

調査対象 : マクロミルのモニタ会員
※1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の既婚男女(男:49.1%、女:50.9%)

有効回答数 : 509サンプル

調査日時 : 2002年11月12日(火)~13日(水)

調査機関 : 株式会社マクロミル

夫婦にとって最も大切なのは、「思いやり」(41%)

  • 「夫が年上の夫婦」では「思いやり」を大切とする比率が高く、「夫が年下の夫婦」では「信頼」「愛情」を大切とする比率が高い。「同い年の夫婦」では「価値観が同じ」を大切とする比率が高い。

夫への期待・妻への期待

  • 妻は夫に「思いやり」「健康でいること」を期待し、夫は妻から「経済力」を最も期待されていると感じている
  • 夫は妻に「思いやり」「健康でいること」を期待し、妻は夫が思う以上に「家事」「母親としての役割」「子育て」も期待されていると感じている

自分よりも配偶者を高く評価する人が約6割  (男女とも)

  • 夫婦としての評価:  平均74点
  • 男性の妻に対する評価:  平均77点、夫としての自分に対する評価:  平均65点
  • 女性の夫に対する評価:  平均75点、妻としての自分に対する評価:  平均65点

有名人に関して

  • 理想の夫婦
    1位「中村雅俊  五十嵐淳子」夫妻、2位「保坂尚輝  高岡早紀」夫妻、3位「三浦友和  山口百恵」夫妻
    ※「中村雅俊  五十嵐淳子」夫妻を選んだ理由は、「夫婦仲もよく子供に囲まれて暖かな家庭を築いている感じがする」など
  • おしゃれな夫婦
    「反町隆史  松嶋菜々子」夫妻
  • 何でも相談できそうな夫婦
    「愛川欽也  うつみ宮土理」夫妻
  • 理想の夫
    「中村雅俊」
    理想の妻
    「黒木瞳」

夫婦にとって最も大切なのは「思いやり」

夫婦にとって最も大切なことを尋ねたところ、全体では「思いやり」が41%で最も高かった。

これを夫婦の形態別で見ると、「夫が年上の夫婦」の方が「同い年の夫婦」「夫が年下の夫婦」よりも「思いやり」の比率が5~11ポイント高い。そして、「同い年の夫婦」では「価値観が同じ」の比率が、「夫が年下の夫婦」では「信頼」や「愛情」の比率が比較的高い。

また、性別で見た場合、女性の方が「価値観が同じ」の比率が男性よりも8ポイント高い。

年代別では、50代以上で「経済的なゆとり」「お互いに干渉しない」の比率が他の年代よりも高い。

妻は夫に「思いやり」を期待し、夫は妻から「経済力」を期待されていると感じている

男性に「夫として期待されていると思うこと」を、女性に「夫に期待すること」を尋ねた。

妻は夫に「思いやり」「健康でいること」を期待する一方、夫は妻から「経済力」を最も期待されていると感じているようだ。その他の項目でも、「誠実であること」「必要以上に干渉しないこと」などの項目では男女の意識差が比較的大きいことがうかがえる。

妻は夫が思う以上に、「家事」「母親としての役割」「育児」を期待されていると感じている

男性に「妻に期待すること」、女性に「妻として期待されていると思うこと」を尋ねた。

「思いやり」「健康でいること」「夫を信頼すること」などの項目は男女の意識差はほとんどないが、男性が思う以上に女性は「家事」「母親としての役割」「育児」を期待されていると感じていることがうかがえる。

互いに自分より配偶者を高く評価

配偶者と自分に対する評価を100点満点で採点してもらった。【男性: 夫としての自分に対する評価・妻に対する評価、女性: 妻としての自分に対する評価・夫に対する評価】

この結果、男女ともに約6割が自分よりも配偶者を高く評価した。

また、男性の妻に対する評価は平均77点、女性の夫に対する評価は平均75点、夫婦としての自分たちの評価は平均74点であった。

理想の夫婦

理想の夫婦と思う有名人夫婦を尋ねたところ、「中村雅俊 五十嵐淳子」夫妻がトップ。これに、「保坂尚輝 高岡早紀」夫妻、「三浦友和 山口百恵」夫妻が続いた。

また、「デイビッド・ベッカム ヴィクトリア・ベッカム」夫妻や、ノーベル化学賞受賞の「田中耕一さん」夫妻の名も挙がったほか、NHK大河ドラマの「利家とまつ」や『釣りバカ日誌』の「浜ちゃんとみち子さん夫婦」なども挙がった。

~  「中村雅俊 五十嵐淳子」夫妻を選んだ理由  ~
  • 子供も沢山産んでいるのにいつまでも綺麗でいれるのは家庭が幸せだからだと思うし、夫のスキャンダルも全然ないから。  〔男性、38歳、経営者・役員〕
  • 夫婦仲もよく子供に囲まれて暖かな家庭を築いている感じがするので  〔男性、31歳、会社員(技術系)〕
  • お互いに今でも愛情があって思いやっていそうな感じでお互いの生きかたを尊重していそうな感じ  〔女性、47歳、専業主婦〕
  • 旦那さんはとてもやさしそうだし、こどもとも仲がよさそう。奥さんは影で旦那さんを支えてる感じがする。子供にもたくさん恵まれて幸せそうだから。〔女性、28歳、専業主婦〕
~  「保坂尚輝  高岡早紀」夫妻を選んだ理由  ~
  • 子育てをしっかりやっているし、仕事と両立できているから  〔男性、35歳、会社員(技術系)〕
  • CMでのほのぼのした雰囲気だけでなく、ご主人が自宅で子供を自らとりあげたという話題から。  〔女性、33歳、経営者・役員〕
~  「三浦友和  山口百恵」夫妻を選んだ理由  ~
  • 普通であること、芸能人である前に人であるという姿勢が見える。偉いと思う。  〔男性、31歳、会社員(その他)〕
  • 旦那が奥さんをとてもほめていて奥さんも影でとても努力しているから  〔女性、32歳、専業主婦〕
~  「唐沢寿明  山口智子」夫妻を選んだ理由  ~
  • お互いが主張と尊重のバランスが取れていそうだから。  〔男性、31歳、会社員(技術系)〕
  • 結婚したら奥様の方は家庭中心で働いている感じ、唐沢さんがとっても家庭を大事にしている感じが自然に伝わってくる。  〔女性、36歳、専業主婦〕
~  「渡辺裕之  原日出子」夫妻を選んだ理由  ~
  • お互いを尊重し、立てあい、思いやりが感じられるから。子どももいて、家庭の温かみもありそう。お互い仕事もやり、自分を発揮している。  〔女性、37歳、専業主婦〕
~  「反町隆史  松嶋菜々子」夫妻を選んだ理由  ~
  • 家庭くささがない。おしゃれな感じが結婚していても続いているところがいい 〔女性、32歳、専業主婦〕

おしゃれな夫婦  何でも相談できそうな夫婦

おしゃれだと思う有名人夫婦を尋ねた結果、1位は「反町隆史 松嶋菜々子」夫妻。2位は、「木村拓哉 工藤静香」夫妻、「渡部篤郎 村上里佳子」夫妻。また、4位には「デイビッド・ベッカム ヴィクトリア・ベッカム」夫妻が入った。

また、何でも相談できそうと思う有名人夫婦を尋ねたところ、「愛川欽也 うつみ宮土理」夫妻がトップとなり、2位には「大和田獏 岡江久美子」夫妻が入った。

理想の夫  理想の妻

こんな人が夫だったらいいなと思う有名人を女性回答者に尋ねた結果、「中村雅俊」が1位。2位には「福山雅治」「木村拓哉」が入った。

こんな人が妻だったらいいなと思う有名人を男性回答者に尋ねた結果、「黒木瞳」、「松嶋菜々子」の順であった。

調査データの転載・引用をご希望の方、本調査に関するお問い合せはこちらまで

株式会社マクロミル 担当:高橋

TEL:03-6716-0707   FAX:03-6716-0701   E-mail:press@macromill.com

お客さまの課題・ニーズを伺ってリサーチの企画・提案を行います。
お気軽にお問い合わせください。