日本消費者行動研究学会「第54回消費者行動研究コンファレンス」で、マクロミル総合研究所の村上智章が研究発表を行います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「MHS-Instant Research」による購買直後の意識調査データから、トライアル購買/リピート購買、および非計画購買時の購買行動規定要因の探索に関する研究発表を行います。

学会名 第54回消費者行動研究コンファレンス
主催 日本消費者行動研究学会
日にち 2017年5月20日(土)
場所 慶應義塾大学三田キャンパス
発表内容 「MHS-Instant Research」による購買直後調査の結果から、トライアル購買/リピート購買、および非計画購買時の購買行動規定要因の探索についての研究結果を発表します。
スピーカー マクロミル総合研究所 研究員 村上 智章(むらかみ・ともあき)
コンファレンスの詳細 http://jacs.gr.jp/conference/54th_pg.pdf
関連リンク
「MHS-Instant Research」のプレスリリース

以 上

Myリサーチページログイン

ID

パスワード