「AWS Summit Tokyo 2017」に弊社エンジニアの佐藤哲朗が登壇します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon Aurora/AWS DMS の活用事例として、マクロミルが独自開発したデータ分析システム(Web 行動データx 調査意識データ)の構築ノウハウなどを紹介いたします。

イベント名 AWS Summit Tokyo 2017
主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
セッション日時 2017年6月1日(火)16:20 ~ 17:00
場所 グランドプリンスホテル新高輪
〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1 国際館パミール1F
セッションタイトル [マクロミル] Amazon Aurora・AWS DMS を活用したデジタルマーケティングプラットフォーム構築
マクロミルが独自開発したデータ分析システム(Web 行動データx 調査意識データ)の構築ノウハウ
セッション内容 オンプレミスで稼働しているマクロミル基幹システムの調査意識データとクラウドで稼働しているデータ集計・分析システムの Web 行動データ間のデータ連携方法と分析・構築時の考慮点等、Amazon Aurora/AWS DMS の活用事例をご紹介します。
詳細:http://www.awssummit.tokyo/summit/index.html#D3T6-5
スピーカー 株式会社マクロミル
テクニカル・ソリューション本部 部長
佐藤 哲朗(さとう・てつお)
イベントの詳細 http://www.awssummit.tokyo/summit/index.html(無料/事前申し込み)

以 上

Myリサーチページログイン

ID

パスワード