CPI(Cost Per Install)とは

市場調査用語や分析手法について詳しく解説。分析手法では事例を用いて
複雑な分析手法を分かりやすく紹介。ネットリサーチ国内最大手のマクロミル運営。

CPI(Cost Per Install)

CPIとは、1インストールあたりの広告コストのことで、インストール課金型の広告(リワード広告など)で使用される指標です。コスト/インストール数で算出できます。インストール成果型のリワード広告のことを、CPI広告(インストール成果型)と呼びます。

出典:デジタルマーケティングラボ -Webマーケティング用語-

その他のデジタルマーケティング用語一覧

CONTACT US

お気軽にご連絡ください。

フリーコールFREE CALL
0120-096-371
このページのトップへ戻る