3PAS(第三者配信)とは

市場調査用語や分析手法について詳しく解説。分析手法では事例を用いて
複雑な分析手法を分かりやすく紹介。ネットリサーチ国内最大手のマクロミル運営。

3PAS(第三者配信)

3PAS(第三者配信)には2つの意味があります。アドネットワークもアドエクスチェンジもDSPも媒体に直接広告を配信せずに、アドサーバーという第三者を介して広告を配信するという意味では第三者配信です。これを広義の第三者配信とします。

もう1つは、複数のメディアの広告を一括管理して配信・効果測定を行うアドサーバー(第三者配信アドサーバー)、つまりサーバー自体のことを指し、前述の第三者配信よりも狭義の第三者配信のことです。

後者の第三者配信は、DSPやアドエクスチェンジと違って、広告枠の買い付けや配信のオプティマイズ機能などはありません。その価値は「配信」と「効果測定」に強いことにあります。

出典:デジタルマーケティングラボ -Webマーケティング用語-

その他のデジタルマーケティング用語一覧

CONTACT US

お気軽にご連絡ください。

フリーコールFREE CALL
0120-096-371
このページのトップへ戻る