留置調査法とは

市場調査用語や分析手法について詳しく解説。分析手法では事例を用いて
複雑な分析手法を分かりやすく紹介。ネットリサーチ国内最大手のマクロミル運営。

留置調査法

「留置調査法」とは、調査員が調査対象者宅へ調査依頼のために訪問して、調査目的や内容を説明し、後日、調査回答を回収するために再訪問すること。対象者は時間をかけて回答することができる。

その他のリサーチ用語一覧

わ行

割付

CONTACT US

お気軽にご連絡ください。

フリーコールFREE CALL
0120-096-371
このページのトップへ戻る