ウエイトバック集計とは

市場調査用語や分析手法について詳しく解説。分析手法では事例を用いて
複雑な分析手法を分かりやすく紹介。ネットリサーチ国内最大手のマクロミル運営。

ウエイトバック集計

回収されたサンプル(標本)を母集団の構成にあわせて集計する方法。
母集団と回収サンプルの構成比が異なる場合に、属性の抽出率や回収率の違いを補正し母集団構成比を復元する場合などに使用する。国勢調査など既知の正確なデータに集計値をウエイトバックすることが多い。

その他のリサーチ用語一覧

わ行

割付

CONTACT US

お気軽にご連絡ください。

フリーコールFREE CALL
0120-096-371
このページのトップへ戻る