ユーザートークサービス『ミルトーク』
~ユーザーの本音を探れるコミュニケーションサービス~

ミルトークの使い方は
とってもカンタン!
ユーザーの生の声が
“リアルタイム”に集まります。

想定外の気づきが欲しい

手軽にアイディアを集めたい

旬な情報をキャッチしたい

ミルトークを活用すれば、
ユーザーからの意見やアイディア・気づきを
「いつでも」「あっという間に」「楽しく」集められる

生活者と直接コミュニケーションを行うことができる掲示板は、
1掲示板につき100コメントまで投稿を受け付けられ、そのうち30件までが無料で閲覧できます。
掲示板は「無料」で、いくつでも作成可能。
有料オプションを活用することで、無制限にコメントを集めたり、
特定属性のユーザーとだけコミュニケーションを取ることもできます。

ミルトークの機能で新ジャンルのマーケティングを

きょうのひとこと

ミルトークの参加者が日々の生活で感じた、商品・サービスに対する要望・意見を自由に投稿しています。ここでアイディアの種をみつけられるかもしれません。

アンケート作成アシスト機能

きいてミル

「○○について聞きたい」と、参加者から意見を収集でき、1掲示板に対して100コメントまで無料で集めることができます。また、掲示板は何回でも立てることが可能です。有料オプションを使用することにより、31件以上のコメントを閲覧できるようになる他、参加者の属性(性別、年代など)を限定したり、掲示板を非表示にできます。

アンケート結果グラフ

トークルーム

気になる意見を投稿している人を見つけたり、特定の人とじっくり話したいときは、トークルームを作成して、チャット感覚でやりとりができます。この機能は有料です。

マルチデバイス

従来のリサーチサービス

マルチデバイス

ユーザートークサービスが提供する世界観

マルチデバイス

リサーチの場合

マルチデバイス

ユーザートークの場合

マルチデバイス

このようなシーンで使えます

ケース1 新商品開発

新しい商品やサービスを販売する際、販売する前段階で、ユーザーのちょっとした気付きがヒット商品誕生のきっかけになるかもしれません。
「こんなサービスを検討してるけど、欲しいと思う人っているのかな?」 「新しいお菓子の味で”○○味”をリリースしようとしているけれど、みんなは食べてみたいと思うかなぁ?]
商品開発の現場で出てきた疑問をミルトークで質問してみましょう。

アンケート結果グラフ

ケース2 サービス改善

「大きな問題ではないが、本当は○○が改善されたら、もっと良いと思っていた。」などのユーザーの意見がサービス改善に役立てられます。
チャット形式で意見がリアルタイムに反映されるため、ユーザーの中でもやもやとしていたことが他の人の意見を聞いて、クリアになりサービス改善のきっかけとなる重要な”ひとこと”が導き出されます。

マルチデバイス

ご利用いただいたお客様からの声

パナソニック株式会社(広報チーム)

ロボット掃除機「ルーロ」リリースの効果測定にご活用いただきました。リリース直後の消費者の反応を確認するために、ミルトークで生の声を集めてリリース効果を検証されました。「即座に消費者の声を集められて大変便利。内容にもリアリティがある。」との言葉をいただいています。

株式会社リクルートホールディングス(リクルートベンチャーズ)

新規事業の企画段階での生活者ニーズを集める際にミルトークをご活用いただきました。

ご提供価格

ミルトークの価格 ミルトークの価格

ユーザートークサービス
このページのトップへ戻る